日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年08月15日 (木) | 編集 |
さぁ、お次はこちら。これは今日観てきましたよー!


パシフィック・リム (角川文庫)パシフィック・リム (角川文庫)
(2013/07/25)
アレックス・アーバイン

商品詳細を見る


パシフィック・リム!!

日本の怪獣作品大好き!なギレルモ・デル・トロ監督が、日本に向けて作り上げたロボットVS怪獣という作品。
思えば、洋画で怪獣とかは出たりするけど、ロボットVS怪獣っていう作品は少ないんじゃないかな…。
という意味合いでも期待の大きかった作品。

とりあえず、これ
熱くて燃える
ロボット――イェーガーは決して素早い動きではないけど、重厚感のある動きが逆に、いい!

怪獣はデザインはあちらっぽくはあるけど、ネーミングセンスがナイフヘッドとか、あと四文字くらいで二つ名がついてるっぽいけど、それを調べると中二っぽい。だが、それがいい!

一部、展開的なのとかで…ふーむ、と考え込む部分はあるが…
そこは戦闘シーンでカバー!!
考えるな、楽しめ!!


余談だけど、俺が見たのは吹き替え版だったんだけども主人公機の装備で、CMではエルボーロケット(作中の英語表記もこちら)が…吹き替えでは
「ロケットパンチ!!」
になってたのは、ちょっと吹いたw だが、それがいい!!

…チャンスがあればもう一度くらい見たい作品だよ…!
オススメです!(ぐっ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。