日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年02月06日 (水) | 編集 |
バイト始めたからって少し金銭感覚にきをつけないとな…と思ってる、どうも俺です。
だが、今日もそれなりに買い物をしてしまいました。


灰燼のカルシェール -What a beautiful sanctuary-灰燼のカルシェール -What a beautiful sanctuary-
()
不明

商品詳細を見る


はい、灰燼のカルシェールです!!
色々とまだプレイしてないのも多いけど、こうやっぱり桜井先生の文章が読みたいのよ。
で、なんだかツイッターとかでも音楽を聞きながら読むのがやばすぎる、とか評価を受けてたので買わずにいられなかった。

ちなみに、まだ読み始めてません。
音楽は聞きました。
ゆったりと読みたいと思います。

ただ、音楽で気づいたこと。
トラック4の「あがき」って、主題歌の「Precious Life」のメロディをアレンジした感じですよね。
戦闘などに使われる曲なのか、勇壮さと悲壮さが合わさった感じがする。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
 おお、カルシェール購入したのかっ。
 こちらはFC通販で買おうとしたのだが、諸事情により通販の受け取りが自宅でできないので、苦渋を飲んでいたところ。くそ、うちも遊びに行くついでに、そちらで直接購入でもしてくるかな……!

 話によると、スチパンシリーズ全ての主人公が、あきらめ、絶望し、世界がチクタクマンの手で好き勝手された後の世界らしいね。ガクトゥーンと一緒に買ったドラマCDでは、チクタクマンが製作した大機関時計(邪悪なカルシェール、とも)が、カダス惑星の中心に突き刺さることで、水の王(ダゴン?)を復活させようとしてたみたいだが……。その時計=カルシェールによる実験が成功してしまった際の世界、と言えるのかな。カルシェール本編、まだ未チェックだから何ともいえんけども。

 ちなみにドラマCDでは、大時計はMさんがもぐもぐしてくれましたwww 「自分の中の別宇宙に移した」とか何とか言ってました。Mさんマジオーバースペック。
2013/02/09(Sat) 11:13 | URL  | カルディア #wLMIWoss[ 編集]
購入しちゃいました!
千葉のとらのあなは、一応、俺が購入時点で2冊…さすがに在庫はあると思いますが、どうなるかわからないのが怖い…。

あらすじ的に、そんな感じでしたね。完全に空が見えなくて、文明が滅んでて、大機関時計も突き刺さってました。
人として生きてると思われるのが、ジュネとキリエ(ただし半機械化)で、機械死人(サイバーゾンビ)の跋扈する死んだ世界で最後の場所的なのを探して旅するみたいな。
可能性として存在した、荒廃した未来世界ってことですね。
ひとまず一幕だけ読みましたが、かなり面白かったですよ!
相変わらずの桜井光節!

そして、あの大機関時計をあっさり処理しちゃうMさん、さすがっす!
あの人が本気を出したら、とんでもないことになるな、本当ww
2013/02/09(Sat) 13:45 | URL  | 冬木 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。