日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年01月26日 (土) | 編集 |
今日はバイトも休みなので、ちょっと買い物に行った後、しばらくある物を作ってました。
その作っていたというのは、これです。


魔竜騎士ゼロガンダム 箱
(サムネなのでクリックしてください)

レジェンドBB 魔竜騎士ゼロガンダム!!
去年末くらいから発売される情報は知ってて、雑誌とか見てたらすごく欲しくなって買ってきてしまいました。
で、1時間半ほどかけて完成させました。
いくつか写真も撮ったので、併せて掲載します。

魔竜騎士ゼロガンダム 中身

まず箱から出して未開封の状態のパーツと説明書
久々なだけに、これだけでもちょっとテンション上がりました。

魔竜騎士ゼロガンダム軽装

そしてしばらく作成して、軽装形態の出来上がり
これだけでも昔のに比べるとすごい出来がいいのがわかります。ガンプラ技術も進歩してるんやな。
手や足もけっこう動かせます。頭は…ちょっと引っ張るのが強いと、外れやすそうなのが気になる所。

魔竜騎士ゼロガンダム Ver1

鎧を装備したVer1です。
兜に銀メッキパーツ、肩のクリアパーツと素組みとはいえ豪華な出来上がりです。
惜しむらくは、右肩のクリアパーツについてる装飾みたいなのが外れやすいこと…
で、Ver1と銘打ってるので、もう少しだけ続くんじゃ。

魔竜騎士ゼロガンダムVer2

パーツ付け替えによるパワーアップしたVer2です。
兜を見ると一番違いがわかりやすいかも。あと、持ってる武器もさっきは背中に背負ってた雷龍剣に持ち替え。
ひとまずはこれで完成です。
いやー、久々にガンプラ制作で楽しんだよ!!


おまけ

魔竜騎士VS雌火竜

魔竜騎士、雌火竜に挑む
大きさ比べも兼ねてだったのだけど、ちょっといい感じになったかな。


そんなわけでレジェンドBB 魔竜騎士ゼロガンダムの制作記事でした。
現在、レジェンドBBは武者、騎士、コマンドを始めとして去年の12月には武者號斗丸が、まだ発売日は未定か覚えてないけど、殺駆頭などが発売です。
昔を思い出すよ。
懐かしい、実に懐かしい。
ではでは~。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
あとはドラグーンがあれば完璧だな(`・ω・´)
ていうか、武者と騎士版のGジェネ、はやく! はやく!
2013/02/03(Sun) 13:25 | URL  | カルディア #wLMIWoss[ 編集]
マルスドラグーン、欲しいでござるが…さすがにレジェンドBBで復活してくれるのだろうか。…値段が、すごく高くなりそう。

うむ、武者と騎士と、あとコマンドのGジェネをカモン!
スパロボに三国伝メンバーが出るようになったんだし!
2013/02/04(Mon) 00:27 | URL  | 冬木 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。