日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年12月11日 (火) | 編集 |
以前から気になってた映画『BATTLE SHIP』
先日、DVDのレンタル料が100円になってたので勢いで借りてきました。


バトルシップ [DVD]バトルシップ [DVD]
(2012/09/05)
テイラー・キッチュ、浅野忠信 他

商品詳細を見る


以下、簡単な感想ですが、ネタバレ含むので伏せておくぜ!


ひとまず前半部分の概要は、以前にDVDが出た時にTVで紹介されてたので覚えてたのですが…
そこでも紹介されてなかった、本当に最初の部分
主人公がヒロインに惚れてもらうために、チキンブリトーを手に入れにいくシーン。

目の前でコンビニが閉じてしまい、でもヒロインと約束したので店内に忍び込む主人公。
この時、よく忍び込む時とかに流れる音楽(なんて曲名だろ…)が流れ、しかもコメディ風に描かれます。
そういう意味では、この後、主人公に待ちうける展開との温度差を出してますね。

そして時は流れて、各国合同演習リムパック。
ハワイ湾沖で行われる演習の最中に降ってくる謎の艦隊、直後に展開されたバリアによって3つの船と、他の艦隊が分断されてしまう。
敵の攻撃で主人公の兄が乗る艦が撃破される。
敵に突撃をかまそうとする主人公の艦を援護しようとした日本の艦も撃破(ただし、乗組員はある程度生き残って、救助されます)

と、ハワイ湾で主人公と敵が対峙する一方、敵のエイリアンが失った通信艦の補完を行うため、山の上に作られた通信施設を占拠に向かう。
ちょうど、その近くにいるヒロインと、両足が義足の退役軍人。
主に、この2箇所を中心に物語が展開します。
一応、ペンタゴンとかも出るけど…そっちはどちらかといえば状況把握のため、かな。

で、敵なんですが…ぶっちゃけエイリアンです。異星人です。
中盤で一度、主人公が頭を掴まれた時にビジョンを見るシーンがあるのから推測する限り、戦闘ばかりで荒廃した星から移住…というより支配のために地球に来た、という感じ。
肉体も色々と違い、日光に弱いため、パワードスーツ的なのを着てる。
銀色で統一された戦闘用っぽいのは右手に武器がついてる。
生身での戦闘もありますが…どちらかといえば、こちらはうまく戦略を練って勝つ感じ。

俺がおおってなったのは、終盤、夜闇にまぎれて、日本軍の一佐が極秘戦術とも言える方法で、敵艦を2つ撃破したり
主人公が考えた作戦で、さらに1つ撃破するシーンなど艦隊戦の部分。艦隊…ではないが(苦笑

さらに、主人公の艦も相打ちで落とされて、山上の施設ごと敵をふっ飛ばすために
バリア内のオアフ島に記念艦として残っていたミズーリを、かつて動かしていたであろう、そして今は保管に携わっている老兵たちと共に動かすシーン。
まさかのラストで十何人もの爺さん達が出てきた時には驚くと同時に、笑ってしまった。


ただ、序盤以降、あまり主人公側に死人は出ません。
だから中盤以降は本当に侵略者と戦う地球人類という感じで、悲惨…というのはないかな。
むしろ、戦闘や作戦で楽しむシーンがメイン。

総合的には面白い部類には入りました。
皆さんもよければ一度、ご視聴ください。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。