日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年11月27日 (火) | 編集 |
少しばかり書くこともないので、最近、読んだ本の感想を。
漫画と小説と雑多ですが、ご容赦を。


バイオハザード    ダムネーション (角川ホラー文庫)バイオハザード ダムネーション (角川ホラー文庫)
(2012/10/25)
牧野 修

商品詳細を見る


まずはこちら、小説『バイオハザード ダムネーション』です。
以前に映画の方については話して…小説版の方を立ち読みしたら、心情描写とかも追加されてたので思わず購入。
内容についてはほぼ映画通り。バディの過去回想については、こちらの方が詳しく書かれてました。
あとは登場人物の心情描写とか、あとガナードなどクリーチャーの描写もよかったです。
映画と合わせることで互いが互いに補完し合う形になりました。

映画と同じくエンディングシーンは感動の一言。



お次


PandoraHearts(19) (Gファンタジーコミックス)PandoraHearts(19) (Gファンタジーコミックス)
(2012/11/27)
望月 淳

商品詳細を見る


俺が継続して読んでる漫画の一つ、『パンドラハーツ』の第19巻です。
月刊誌で単行本19巻は長編ですね。
ただ既に佳境に入っているので、怒涛の展開が繰り広げられてます。前巻の最後を読んでから、続きを待ってました。
この作品、単行本の終わらせ方が最近はうまいです。続きを気にさせる終わり方ってすごい。

で、今回も全体的に真実を交えた暗めのお話を展開しつつ、色んな登場人物がいい味を出してくれてます。

・アリスさん、まじイケメン。ヒロイン? え、ヒロインはオズ(主人公)でしょ?
・エコーがやばい、かわいい。今の状況でいい感じに動いてくれると思ったら、予想以上でした。
・ギルバートかっけぇぇぇっ!! もうヘタレワカメなんて言わせない、オズにとって最高の従者じゃないか!

と言う風に、巻の始まりから終わりにかけてテンションの上がり具合がやばかった。

と、まぁ、そんな感じの感想でした。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。