日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年09月26日 (水) | 編集 |
はい、というわけで『輪廻のラグランジェ』の放映も終わりましたね。
そんなわけで簡単にですが、感想は書いておこうかな、と思います。

ただし、閲覧は自己責任でお願いしますよ。
どんな気持ちになっても、私は謝らない(キリッ)





まぁ、良くも悪くも、といった感じのアニメでした。最終的に。

いや、以前に冷静になって見たらー…という以降、かなり冷静な感じで見ちゃったところが多いです。
言い方を変えれば…ある程度、熱が冷めてしまったのかもしれんね。

言ってしまうと、実はこのアニメ
やってることが毎回、同じに近い…というのがあるんだと思います。
あと、超ご都合主義展開とか。

いや、楽しい事は楽しいんだけども、やっぱりそれってけっこう見てる間だけでが強くて…
見終わってから落ち着くと、なんであんなにはしゃいでたんだ、俺…という気持ちになったり、ならなかったり。

特に最終回を見て思ってしまったのが

あの空間を輪廻と名付けたり、ウォクス伝説などについては全部、モイドさんの自作自演でしたー

…………え?
いや、あの…俺、その辺りの説明…少しは期待してたんだけども…うん、まぁ…ラグランジェだもんね、そんな難しい所考えてないよね、絶対(←

あと、モイドさんってどうやって2万年近く生きていたんでしょうか。
イカ娘については輪廻の向こう側にいたから、というのはあるでしょうし。
2万年前の技術かなにか?
あと、なぜ最後はああやって粒子となって消えてしまったのか。
あのお方…的な、存在とは結局なんだったのか。

…………実はラグランジェってけっこう、脚本ひどい作品だった?
いや、某ナントカAGEに比べれば24話に収めて…………収めてた、のか?

ダメだ、考える度にダメな方面が露出してくる気がする…!

金色のイカ娘も、けっこう好き放題やって、現場をかき回してただけな気がするし…
ジャージ部三人娘はとりあえずジャージ部魂で突っ走ってる、という感じだったし。
ようこお姉ちゃん、色々と最強すぎるし。

田所さん、ラストあんまり面白いシーンなかったし……俺たちのアイドルが…!

ああ、でも…俺、最終回で感動したシーンはちゃんとあったよ。
それは勿論……

ユリカノとダメトリオの再会シーンだよぉぉぉぉぉっ!!
というか、最終回、あそこが一番、力が入ってた気がする。

だが、だからこそ、言わせてほしい…!
なんでダメトリオを主人公にしなかったんだあぁぁぁぁぁぁぁっ!!


まぁ、勢いだけはよかった、アニメだったね。うん。
思慮深さは必要なかったらしい。
主人公のまどかからして難しい事は考えないし。

最終的に、個人的にはどっちつかずな作品という感想になったのが残念だが…。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
モイドさんが最後にフェイスオープンしてくれたことで私は救われました(爽)

ダグトリオ……じゃなくてデメトリオ……でもなくて、ダメトリオとユリカノ再会シーンは、あれ漫画未読だと良く分からないけど、漫画見てたらあれだけで「3人が救われる様子」であるのかな、なんて思いました。

あのお方云々は、たぶんイデオンのイデと一緒で、本編では語る必要の無い強大な何か……という理解だけで、いいんじゃないかなーって。

設定の掘り下げと、作品のさらなる魅力上昇は、きっとスパロボがやってくれるはず!(`・ω・´)
あれだけ真っ直ぐな(けどやってること毎回同じなので微妙な雰囲気否めない)作品は、マクロス7もそうだったけど、何かとクロスオーバーして盛り上がる気がするの!

ジャージ部魂と田所さんの漢タイムが、宇宙に響く日を夢見て……!

スピンオフ作品『輪廻の田所さんダイナマイト』にご期待ください!wwww
2012/10/03(Wed) 08:35 | URL  | カルディア #wLMIWoss[ 編集]
俺もモイドさんのフェイスオープンはよかったです。
1話前にようこお姉ちゃんに殴られた時点で、小物黒幕になった瞬間、あちゃー…と思ってたら、最後の最後まで小物…だがフェイスオープン! 唯一、幸せになれなかった人…南無三。

ダメトリオ&ユリカノは俺も漫画は鳥遊から一巻だけ読んだ限りだけども…

あのお方云々はそう思うことにしときます!
やっぱりああいうのがあると気になってしまう性質なようで…まぁ、今年終わる某PBWで地球に生命を生み出した存在も、思えば謎のままですしね!

輪廻の向こう側の世界とかについては、実にスパロボで活用してくれそうなネタですもんねぇ…俺、期待しちゃいますぜw

え、そのスピンオフ超見たいwwww
2012/10/03(Wed) 22:52 | URL  | 冬木 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。