日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年07月19日 (木) | 編集 |
はい、というわけで定期的に…というか発売したら最近はよくやってるダブルクロス3rdのリプレイのお話が今日も来たよ!
今回はナイツシリーズの第三巻です。


ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・ナイツ(3)  ナイトアゲンストナイト (富士見ドラゴンブック)ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・ナイツ(3) ナイトアゲンストナイト (富士見ドラゴンブック)
(2012/07/20)
F.E.A.R.、矢野 俊策 他

商品詳細を見る


ちなみにちゃんとした発売日は明日ですが、場所によっては今日、すでに置いてあるので俺はそこで買ってきました。
帰ってからは夕食などを挟みつつ、一気に読みましたよ。
だって面白いんだもん!

いや、というか今回の展開はマジオススメ。
是非とも読んでほしいと思う。

というわけで、恒例のネタバレ有の感想を置いておきます


今回は全体的に序盤から中盤までがハウントの復讐を中心に据えた物語展開で、その中である伏線を出したり、旧ナイトフォールメンバーがどういう状況にあるのか、とか移動要塞内での判定の数々、とか。
見応えはたっぷりある内容でした。

とりあえず少し順を追って展開を見て行くと…

まず東雲の傍に誰かがいるようになった、ということ。
これは一巻からの展開を思い返してみるのと、東雲に依頼された内容が「瑠璃の助けになってほしい」ということから推測はすぐにつきました。
あの人ですね、第一巻のプロローグ以降、行方がまったくわからなくなってる、あの人です。

要塞内では四人がそれぞれ個別のルートに分けられて行動。
個々に旧ナイトフォールメンバーとの判定勝負が行われるのですが、ここでのダイス目とか皆すごいなぁって思った。
そしてそのダイス目が逆にすごい演出に一役買ってる気がする。
瑠璃VS鳴神の達成値が同値による勝利とかね!

あと、先に言ったように今回はハウントの復讐についてもかなり出てきました。
というか一巻でだいぶ復讐が進んだな!
今回で即退場となったクズな悪役三人組はほんっとにいいキャラ出してました。
さすがに続けて出てほしかった、とかは思わないけどな!
(あれです、味の濃すぎる食事は連続して食いたくないのと一緒)


で、今回の見どころはなんといっても…遺産によって記憶を改竄された旧ナイトフォールの面々が正気に戻り、ある事実を知ったことから瑠璃と戦うことになる。
新ナイトフォールVS旧ナイトフォールという、クライマックスの展開ですね。

無論、そこに至る前の瑠璃の精神的な弱さに対して、他PC三人がそれぞれの思いをぶつけるシーンもなかなかよかったですよ。
ナイツはこう…主人公が強いように見えて弱く、かつその成長物語がいい感じなんですよねぇ。

旧ナイトフォール勢も戦闘前、戦闘中、そして戦闘後…どこにおいてもいいキャラすぎました。
あのチーム、すっごいいいなぁ…。
デイズ三巻のPCチーム同士の衝突もよかったけど、こういうかつての仲間を壁として乗り越えて行く展開も胸が熱くなるから俺は好きだよ。

むしろ、大好きさ!!

とりあえず…このくだりがすごい気に入った

鳴神「やってみろ! 目の前にあるのは高ぇ山だ! 超えたければ拳を握れ! 目を開け! 足を踏みしめろ! そんでもって――笑って超えてみやがれ」
瑠璃「はいっ!」

笑顔で始まった戦いは、笑顔で終わる。



さて話を戻して…旧ナイトフォールを失ったことで黒幕"スナッチャー"は単独となったわけですが
彼女(彼?)の口から語られた「父様との約定」という言葉……さて、今後の展開に期待が出ました。

あと、ラストで東雲と共にさきほど話したあの人が再登場。
やはりといったとことでしたね。

さてさて、デイズ共々期待が高まるナイツシリーズ。
今後も楽しみです!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。