日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年03月20日 (火) | 編集 |
今回はこちらのご紹介


ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・ナイツ(2) フレイムインザダーク (富士見ドラゴンブック)ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・ナイツ(2) フレイムインザダーク (富士見ドラゴンブック)
(2012/03/17)
F.E.A.R.、矢野 俊策 他

商品詳細を見る


ダブルクロスリプレイ、ナイツシリーズの2巻。
…リプレイについて書くのは今回が初めて…だったか?
何度か書こう書こう思って、結局、書くのをやめていた(笑

んでは、中身のネタバレもあるので感想は続きより



このGM、末恐ろしいわー

率直な感想がこれ。
ダブルクロス独特のダークな感じを醸し出して、PLたちに色んな面から攻撃しかけてくるGMだよ、この人。
さすが、このゲームのデザイナーだよ。
そんな悪魔なGMの行いをざっくりと。

1.PC1・強羅瑠璃(PL:若林直美)のOPで、二年前に消息不明になった仲間の一人が生還
 当たり前ですが瑠璃は喜びます。
(はい、ここでまず持ち上げていきましょう)

2.他のPCのOPなどで不穏な空気を醸し出します
(常套手段ですね)

3.ミドル序盤で、Eロイスを使用して瑠璃とPC2ラハブ(瑠璃のパートナー的存在)のロイスを破壊して、加えてラハブが直前に生還した瑠璃の仲間を攻撃(なお自己防衛の為です)しているので、ここでPC間の対立関係が生まれました。
(TRPGにおいてPC間の対立ほど扱いが難しいものはなく、事実、GMも覚悟を決めてきたと発言)

4.ミドル中盤、生還した仲間にも裏切られる瑠璃
 説明しておくと、現在の瑠璃は肉体を奪われて、仮初の肉体にある状態。瑠璃の肉体を奪った敵アゾットは、かつて喰らった瑠璃の仲間たちを再構築して、自分が『本当の瑠璃』で、PC側のを『偽物』として攻撃させたわけです。


見よ、立て続けに起こるPC1への攻撃を!!!
PLが声優で役に入り込む人なので、まさにボロボロじゃないか。
いや、まぁ、ナイツ側は1巻の最初からPC1への攻撃は凄まじかったけどね!

日常シーンがだいぶほのぼのしてるデイズシリーズ(このナイツシリーズとリンクしてる、もう一つのDXリプレイ)とは大違いである。
まさにデイズとナイツである。

しかし、こんなにも怒涛の展開が巻き起こるナイツ二巻だが他PCの働きなどもあって、しっかりとした物語になってますよ。
ハウント(PL:稲葉義明)が冷静に物事を見て、志津香(PL:加納正顕)が感情面も併せてサポートしていくのが実にいい感じでした。

そしてラストで、デイズ二巻でも示唆されていたように、二つのシリーズがついに交わります。
デイズ三巻でそれが行われるようなので…よし、デイズ三巻早く出てこいや!って気持ちです。
ちなみに、両シリーズのPC同士がぶつかりあう場合、俺はデイズ推しさせてもらいますがね。


そんなわけで、ダブルクロス・リプレイ ナイツ2巻の感想でした。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
2巻読んだ!
若林さんがフルボッコで泣けた。

あと、ラハブが衝動に抗うシーンは個人的にお勧め。
さすが、古参プレイヤー。

PC同士の激突ならデイズの方を応援するのは同意だけど、最終的な敵は金獅子騎士団と旧ナイトフォールの面々だから、泥沼にはならないと思う。
2012/03/22(Thu) 01:01 | URL  | ぴろしき #-[ 編集]
持ち上げてー…落とす!
素晴らしいまでのコンボでした(褒め言葉)

ラハブが衝動に抗うシーンはよかったですねぇ。
その前の、ソロモン王とのくだりも。
田中天…シリアスもギャグも、なんでもこなす末恐ろしきプレイヤーよ(褒め言葉)

あ、PC激突に関してのは多分デイズ3巻でのを想定しての発言でした。
さすがに泥沼化したら…それこそ敵勢力の思う壺ですしね。
旧ナイトフォールメンバー…隊長の行方がすげぇ気になります。
2012/03/22(Thu) 20:08 | URL  | 柊 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。