日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年01月20日 (木) | 編集 |
ただの毒吐き
閲覧注意です

(※意図的にコメントなどは受け付けないようにしてます)



少し前に、多くの人間に迷惑をかけておきながら、のうのうとしてるアイツは。
来るなら来るで、迷惑をかけたことへの謝罪の一言もあろうものなら
多少は寛容な目で見てやることもできるが……
その一言どころか、そういった素振りも見せず、今までと変わらぬ態度で居座ってる。


なにあれ、人間のクズ?


俺個人の考えで、誰かに多大な迷惑をかけたのなら「謝罪」は大事です。
それで許してもらえるかどうか、それは迷惑をかけた相手次第だけども、
その一言もないのなら許せるはずがない。

むしろ、簡単に許せる人もどうかしてると思う時もあるけどね。
甘さや優しさなんかで人が更生するなら、苦労なんてしない。

残念ながら、すでに俺とは相容れぬ存在であることはわかりきってることな上に
あと少しもすれば二度と関わり合いになることもないと思われるので、
こういったのはこれで最後にします。
ってか、最後にしたいと切実に願う。
色々と俺的にも周囲を困らせ始めてるのでは、と思い始めるくらいなので。

もし関わり合いになるようなことがあれば、相応の言葉をぶつけます。

謝罪もできない相手に、心ない言葉をぶつけたところで心は痛みません。
相応の罰は受けるべきである。

それが俺の考え。俺の心。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。