日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年10月24日 (水) | 編集 |
今日は部室でアリアンロッドのセッションを行いました。

しかし、私はバイトがあったため、開始して1時間程度で途中退場。
わかっていたこととはいえ、やっぱり痛いなぁ。
きっとGMや他の参加者にも迷惑をかけたことだろうし。


とりあえず、退場までのレポートみたいなもの。



機械の街・カナンにいる冒険者たち。
しかし、私はこれまでの数回のセッションに登場していないため、どういう経緯でここまで来たのかまったくわからない。

そして、大聖堂にて……
依頼の話が続く中、我がPCシュテルベンが吼えた。


「俺はエアーマン(=空気)!!」

暴走してます。
話がついていけないことに暴走し始めました、この子。


それから話が進んで情報収集フェイズ。
ここでシュテルベンにしかできない特技を発動!

「イーターキャットネットワーク!!」


夢遊猫「伝書猫?」
私「うん、伝書猫」


でも、システム的にそんなものはないので特に意味はありません。
ネタです。
すいません。ごめんなさい。自重します。


そして、シュテルベンはカナンの駅に向かい、ヨシュアという青年に出会う。
ここで彼の言葉に怪しいところがあったので、GMに頼んで感知判定を行う。
感知はもともとので5あり、2Dを振って出目は10。よって達成値は15。

よかった、バンナムなかった!
そして、彼の素振りが怪しいことを見抜き、なにごともなかったように退散。




そのままシュテルベンは行方不明……もとい、迷子となるのであった。



つまり、ここで退場です。
戦闘には参加できなかったが、もしかしたら物語に関わることに関われたのでよしとしよう。

でも、次のセッションはちゃんと参加したい。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。