日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年07月23日 (金) | 編集 |
今日、部室にカルディア氏と猫氏が遊びに来てたー。
猫氏は途中で帰ってしまったけども……そこからカルディア氏が鳥遊氏などを交え、青鬼をプレイ開始。

あ、青鬼ってなに? って人は自分で検索してみてください
けっこう有名だと思うから見つけやすいんではないかな?


いや、フリーで、ツクール系統でここまでホラーを演出できるのはすごいことなのだが、
なんとも最近はSIRENとか零シリーズのホラーゲームの実況プレイばかり見ていたせいか
終始、笑ってばかりいました。
一番驚いたのはPL:カルディアの声だったり。

まー…実際に見るのと、プレイするのって違いますからね~。
俺も実際にSIRENを自分でプレイしてそうでしたから。

しかし、途中でまさか俺が冗談で言ったことが本当になってしまうとはね。
タグをつけるなら「フラグすぎる柊」あたりだろうか。
俺だって本当になるなんて思ってなかったさ。



そしてエヴァ劇場版:破の戦闘シーンを主にしたのを見させてもらいましたね。
実は…アニメ版放映当時に最初に見たのがバルディエル…つまり、3号機が乗っ取られて、
初号機が暴走して、その結末から鬱展開に突っ走りはじめる辺りですね。
あの当時は幼かったので、あまりに凄惨なシーンは幼心にトラウマになりました。
だから…今回見てる時も、あのシーン(…しかもトラウマ植え付け度がアップしてる)は
なんだか当時の記憶を思い起こさせられそうになってました……

でも映像などは綺麗になって、色々と変わってますねー。
……しかし進んで見る気にならないのは、なぜだろうか。
別に嫌ってわけでもないんだが、どうにも見る気にならないというべきか。



と、ひとまずその話は置いといて。


この夏は忙しくなりそうです。もう血を吐く勢いかもしれない。
…その手前までいきかけたことはありますが。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
 まぁ人気のあるエヴァではありますが、好みもあるでしょうし別にいいと思うんだぜ!

>声
 だって急に出てきてびびるんだもん! ひぃ! ガタガタガタガタ
 しかしあれはいいフラグwww 何かしら新しいギミック挟んでくれるから飽きないなぁ、青鬼! ひとりじゃできないんだけどね!ww
2010/07/25(Sun) 00:24 | URL  | カルディア #JalddpaA[ 編集]
まぁ、どんなものも好みで分かれますからね
絶対の賛同を得られる作品なんて、あるわけない。

でも、まだ画面がはっきり見える分、マシだろうか…と思ってしまう俺。
というわけで、そんな先輩には零シリーズをプレイすることをお勧めします。
幽霊出る度に声出しそうですよね…(ニヤニヤ
2010/07/25(Sun) 14:38 | URL  | 柊 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。