日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年10月08日 (木) | 編集 |
というわけで制作開始です、シャドウサーヴァント(仮)。
なんだか、このまま正式タイトルになりそうな予感です、シャドウサーヴァント(仮)。
挫折しないで頑張っていきたいと思います、シャドウサーヴァント(仮)。


……って、変なことはしてないで本題に入ろう。
で、基本システムはDX3を流用するので本当にまず考えるべきはカテゴリ(キャラクタークラス相当)なんですよね!
なんかDX3を独自世界観でやればいいんじゃねと言われるかもしれないけど、それだとプレイした時にDXの先入観や味気なさがあるので嫌です!

それに、DXは人間自身の姿が変わったりするけど、シャドウサーヴァントはあくまで戦うのは『影』だから色々と違うしねー、と勝手に設定を言ってみる。

……本題に入ろう。
カテゴリについて気になる人は追記を見てくれい!


現状、使おうかなと思って考えたカテゴリ
説明文にあるのはあくまで予定なので、完成した作品では変わる予定あり。
( )内はDXだとどのシンドロームに似ているかの説明。

◆グリム・リーパー
死神の姿をした『影』。
『生死』を司り、攻撃を行う他に自身や他者のHPを回復さえることなどできる。
俺が死神とか好きなんで、主人公的クラスに抜擢
(DX:モルフェウス相当)

◆ディアボロス
悪魔型の『影』。
闇や相手を戒める鎖などを使った妨害を含めた攻撃を得意とする。
……カテゴリ名を見て「春日恭二」って言ったら、キミの負けだ。
(DX:バロール相当)

◆エクエス
騎士型の『影』
相手を攻撃すること以上に、守ることに対しては他を寄せつけない堅牢さを誇る。
ラテン語とか大好きです、カテゴリ名的な意味で。
(DX:サラマンダー相当)

◆ジャバウォック
魔獣型の『影』
圧倒的なパワーと強靭な生命力を誇り、こと純粋な力に関しては他の追随を許さない。
名称のネタは「鏡の国のアリス」の「ジャバウォックの詩」より
(DX:キュマイラ相当)

◆クラウン
道化師型の『影』
物理的な戦闘力はほとんどないが、代わりに幻覚や幻聴を用いて対象の心を攻撃することができる。
イメージは、インガノックのグリム・グリムであったり、シャルノスのバロンであったり……
(DX:ソラリス相当)


ひとまず、この5つのカテゴリ
『影』なんかの詳しい説明とかはそのうちにでも。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
 なんかこれ面白そうなんですけどwwwww

 影という縛りがあって、どんな風にクラスを考えるのかなーと思ってたけど。なるほど、これはいい!
 それぞれの特性は、
グリム:バランス
ディアボ:妨害
エクエス:防御
ジャバ:攻撃、燃費悪?
クラウン:特殊、精神、交渉、後方支援?

 それぞれ分かりやすく特性が分かれてて、いいと思う(`・ω・´)
 あくまで戦うのは影、ということで。スタンドみたいなイメージが新たに付きました。
 影にくわれる云々もあるだろうから、侵蝕率みたいなのはやっぱりあるんだろーかと妄想。
2009/10/08(Thu) 13:20 | URL  | カルディア #-[ 編集]
>カルディア
カテゴリはまだもう少しいるんだけどね。
あくまで今回のは暫定的に決定したものを紹介したもので、他にもいくらか出てくるかな。

システム面はほぼDX3を元にするんで、侵蝕率はあります。名称はどうするか未定だけど。
2009/10/09(Fri) 00:25 | URL  | 柊 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。