日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年10月07日 (水) | 編集 |
文化祭も近づいて、そろそろ授業と並行して忙しくなるなー……とか思いつつ、
その影で新しいTRPGの構想を頭の中に組み立てている馬鹿者、柊です。

幻想協奏曲もリメイクが済んでから一度もまともなセッションはしてないんだけど……
実はまだ製作者としては納得していない部分も結構あったりで……
う~ん、なんていうかもう少しいい方向に手を加えられるよなぁって。

あと、最初の段階で色々と膨らみ過ぎて、いろいろと収拾がついてなかったり。
ゲームを作るのって難しい……。


というわけで、今回のは既存作品のシステムをベースにするから……きっと大丈夫!


ネタは伏せときます。
興味のある人だけ見てほしい。


・きっかけ
そうそう、まぁ、なんでこういうことになったのかというと、実は数日前にPixivである人の絵を見て、それが俺的にすごい好きな絵柄で、ネタも面白かったんですよ。
だから、この世界をTRPGでできたら面白いなぁと思ったり。
で、そういうわけで我慢できずに動きだしました。


タイトルは……

『Shadow Servant』(仮)

まぁ、まだタイトルは未定ですけど、こういう感じで。
……ゲーマーズじゃねえぞ?(大事なことなので忠告)

ちなみに、元にするシステムはダブルクロス


・簡単な世界観
世界観はダブルクロスに似て、現代。
人間は普通の生活を送っているが、その裏では『影』≪シャドウ≫と呼ばれる自身の心の形を具現化させた者たち、『器』≪マスター≫が自らの願いや守るべきもののためや、欲望のままに戦いを繰り広げていた。

ちなみに、『影』が発現し始めたのはここ十年以内のこと。
『影』という存在は一般的にはまったく知られていない。
『影』を見てしまった一般人はその力の波長に共鳴して自身も『影』を発現させてしまうが、この時、大半のものはその『影』に喰われ、闇の中であてどなく彷徨うだけの『影』となってしまう。
(この現象を『影落ち』『影喰い』と呼ぼうかと思ってる)


・『影』≪シャドウ≫
『器』と呼ばれる人間に発現した心の形であり、力。
呼び出すと『器』たる人間の影から現れ、寄り添う。例外を除いて『器』の影から離れることはできない。
また、『影』は総じて2m~4m程度の大きさがあり、その姿は人型が多い。一部には獣型などがある。

『影』はその存在を保つため、力を行使するため『器』の心を喰らっていく。
これが限界を超えてしまうと『器』は『影』の暴走を抑えることができなくなり、
自らの『影』に喰われることになる。

(※オーディンスフィアで、オズワルドがバッドエンドで影のような存在になった時をイメージしていただければ。彼のようになりたくなければ御注意を)


・『器』≪マスター≫
『影』を発現させ、従えることに成功した人間。
『器』は大切な日常を守りたい、自分の力を見せつけたいなど、自らの望みを叶えるために『影』を駆り、他の『器』と戦うこととなる。
たとえ、それを望まずとも、『器』となった者はやがて戦いに巻き込まれることになる。
まるで……それが宿命だとあざ笑うかのように。


・『種類』≪カテゴリ≫
いわゆる、キャラクタークラスやシンドロームなど。
『影』には個々特有の能力があり、それを分類したのがこのカテゴリである。



……と、まぁ、こんな感じで。
基本骨子にDX3というものがあるので、ひとまず≪カテゴリ≫とそれに分類するスキルと、簡単な世界観を作ってしまえばいけるんじゃないかと踏んでる。
ちまちまっと頑張るかね。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ふむふむ、影ねぇ。
なんとなくだけど、ペルソナ3の設定に似てるように感じるところがいくつかあるね。
2009/10/07(Wed) 22:10 | URL  | 御剣 #Knya96cQ[ 編集]
 こう、ファンタの魔剣使いをキーに置いてみた現代異能力モノって感じがする!

 オズワルドの成れの果ては「バグベア」と呼ばれる存在ですね。
 闇の力に意識を乗っ取られ、自我をなくした存在です。己の欲望のままに暴れ、雪山を彷徨う魔物と化しています。ゲーム中でも雪山で中ボスとして出てくるんですが、その正体が明らかになるのはオズワルド編の終盤あたりだったかなー。

 略称は「シャドサバ」か「影鯖」でおk?w
2009/10/08(Thu) 13:14 | URL  | カルディア #-[ 編集]
>みるるぎ
実はペルソナシリーズはどれ一つとしてやったことがないからわからないわけで……まぁ、似たところはあるだろうね。
きっかけになった絵もペルソナっぽかったし。

>カルディア
あー、それだ、バグベア。外見は思いだせるのに、名前がまったく出てこなかった。
略称もなにも、正式タイトルさえ決まってないって。
2009/10/09(Fri) 00:22 | URL  | 柊 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。