日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年07月31日 (金) | 編集 |
今回は真面目な話を。
具体的に言ってしまえば、バイトのことです。
体調を崩して、休んでからの一か月、色々な人と話し、自分でも深く考えてみました。

あんまり面白くないんで、一応、伏せておこうと思う。
興味あるっていう奇特な方だけどうぞ。

まず、今までのバイト先はそこそこ不満もあった。

第一に休みが少ないことである。
もともと個人経営の店なんでバイトをそこまで多く雇えないというのはわかるが、やはり最低でも週に4回、最高でも週に6回も働かないといけないというのはなかなか厳しかった。
特に大学の授業もあるため、そっちが疎かになることもしばしば。

第二に一緒にバイトしてる人物。
最初の頃は少しは不満もあったが、それらは今までいた先輩のおかげでなんとか緩和できていた。けれど、その先輩がいなくなってからは毎日のように顔を合わせ、さらにはそのやり方に結構な苛立ちを覚えていた。
たぶん、今回、不調になったのはそれが原因だと俺は思う。
だって一度、愚痴を言っても次の日にはまたそれと同じくらいの鬱憤とか溜まってしまうのだから、当たり前だ。


待遇などに不満はなかった。
店の人も面倒見はよかったし、なにより優しかった。それはわかっている。
真剣に快復したら戻ろうとも思っていたが、そこで一つの問題が浮上した。


大学の授業が疎かになりすぎている。
特に今期(この春から夏までの期間)はひどい状態だと自負している。
これは自分自身でうまく折り合いをつけなければいけないのだが、どうしても俺は物事には優先順位をつけ、その中で優先度の高いものには特に責任感をもってあたってしまう。
最近では、その優先順位の中で授業が下になっていた。
たぶん、毎日のように授業→バイトで、後に来るバイトのことに責任感を持ってしまったのかもしれない。いや、実際に仕事なのだから責任感を持つのは当たり前だが、それで大学生という本文を忘れてしまっていたのではと俺は思う。
言い訳がましいが、俺はそこまで器用な人間じゃない。

親にはちゃんと卒業してほしいと言われている。
だが、今の状態でいくとそれすらも危うくなってしまうかもしれない。
それだけは俺としても回避したい。
今回の件で親にはそれなりの心配と迷惑をかけたのだから、自分がやるべきことはやって、これ以上の心配はかけないようにしたいのだ。


ここしばらくの間、その辺りを友人や先輩方、そして家族にも話を聞いてもらった。
その上で俺は真剣に考え、悩んだ。
働くということは大切なのかもしれない。
その中で学んでいくことは多々ある。
しかし、それで大学を疎かにしていいのかといったら、そんなわけがない。

けど、今あそこに戻ってしまえば俺は不調になる前に逆戻りするだけだと考える。
毎日のようにバイトに追われ、授業を疎かにしてしまい、卒業が危ぶまれるかもしれない。
もしくは、また一緒にバイトしてる奴と今でも結構、不和な関係になってきているのだが、その状態で戻ってまた倒れるようなことになったら、それこそ本末転倒だと思う。


だから……
だから俺は……
店の人たちには大変申し訳ないけど……


今のバイトは辞めて、新しいバイトを探すと思う。


これまで世話になったのに報いることができないのは恩知らずなことかもしれない。
今ここでそんなことを言うのは大きな迷惑をかけることになるかもしれない。

それでも悩んで、悩んで、その末にこの答えを出した。
理解しろとは言わない。
許してほしいなんて思わない。
やっぱり今、大切なのは授業や自分の体のことだから。
新しくバイトを始めるということは体に負担をかけることかもしれないし、授業にも影響をおよぼすかもしれないが、そこは俺自身の心の持ちよう。

きっと人生の中での岐路の一つに、俺は立ってるだろうから。
だから俺は、この選択肢を選ぶ。



でも…今はしばらくそっとしておいてほしい。
自分勝手すぎるかもしれないけど、それを承知で、しばらくは今のままでいたい。
そして自分なりに機を見つけたら、道を歩き出すさ。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
卒業できるようにがんばって下さい。
同じサークルの仲間がダブルのはしのびない。

そして、柊氏の判断は間違っていない、というか当たり前です。
心身の健康とアルバイト(一時的な仕事場)を天秤にかけたら、誰でも前者を取ります。

ちなみに、雇用契約内容にもよるけど、アルバイトの場合、適当な見切りをつけてやめてもOK.正社員より給料安いのに、同じ仕事をしろというほうが悪い。
いきなりやめたからといって、どうこういわれる筋合いはないし、新しくアルバイトをするときに不利になるようなことはない。(新しい雇用先も、わざわざ前のアルバイト先まで勤務態度とか聞くことはない)
やめた理由とかも、時間があわなくなったとか言えば、問題ない。人間関係がどうとか言うと、落とされるかもしれないし。

仕事仲間に関しては正直、運としかいいようがないけど、6人以上の人間がいたら、一人くらい気が合わない人がでます。
たぶん、どこに行っても一緒だけど、どのくらいの頻度で顔を合わせるかは勤務日数による。
アルバイトなんだから、週2、3日で十分すぎると思う。

ちなみに、バイトとはいえ、いい加減な態度がイヤというかもしれないけど、実際、真面目にやってそれに見合う給料が出る例は非常に少ない。業績で決まるバイトとかあるかもしれないけど、基本時給分の仕事をすれば問題ない。
心身に負担を抱えてまでバイトを続けるのは、やめた方がいい。
自分自身もそうだし、雇用者も少なからず心を痛めるだろう(痛めない雇用者なら、真っ先に見切るべし)。
ちなみに、3年の後半から就職活動も始まるし、4年で卒論の準備もあるはずだから、優先順位を見あまらないようにしてほしい。
就職先決まっても、卒業できなきゃ取り消しだし。
卒業できても、就職先が決まらないとこのご時勢、なかなかに厳しい。
アルバイトは就職活動の資金貯め程度に考えた方がいい。(10万くらいを見積もるのが吉、移動代金が結構とられる)

少し長くなったけど以上。
色々おせっかいかもしれないが、2年ほど前に社会に出た人のアドバイスだと思ってくれ、どのように判断するかはもちろん柊氏に任せる。
俺の意見は、あくまで参考程度とお願いする。

それでは、今後の幸運を祈る!
2009/07/31(Fri) 23:45 | URL  | ぴろしき #-[ 編集]
おせっかいだなんてとんでもない。
非常にいいアドバイスをありがとうございます。

とりあえず、これからは色々と忙しくなってくる時期なので自分の体を労わりながら、できることを探していきたいと思います。
まずはそれから。

頑張ります、自分なりに。
2009/08/01(Sat) 01:56 | URL  | 柊 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。