日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年04月22日 (水) | 編集 |
現在、深夜3時を少し回ったところです……
明日も朝から授業があるのに、なにをしているんだお前は、という突っ込みはしないでください。
実は、あるゲームの体験版をやっていたら面白すぎて、最後までぶっ通しでやってたんですよ。

え?
なんのゲームかって……?

気になるなら、下を見てくれ
(なお、PCからの閲覧を推奨する)

と、その前に、wiiで「朧村正」ってゲームがありましたね。
私の周りでも一部の人がプレイしたり、やりたがってるゲーム。
タイトルに妖刀として有名な「村正」の名が入ってますね……


この最中、私がやったのは同じくタイトルに「村正」の文字の入ったゲームです。

その名も………








「装甲悪鬼 村正」



なお、注意としてパソゲーです。
ニトロプラスの10周年記念作品だそうです。


物語は、"劔冑"-ツルギ-と呼ばれる特殊な鎧の力を手に入れたものたちのスラッシュダークADV

ニトロプラスらしいどこか日常的でも、その中に重苦しさや廃れた雰囲気の話に、これまたニトロプラスらしい熱いバトルというもの。
ちなみに、戦闘シーン……というよりは、"劔冑"は基本的に3D技術が使われてます。
音楽も場の雰囲気にあった曲ばかり
早速、サントラが欲しい次第であります




で、タイトルにもなってる村正ってのは下のような奴


装甲悪鬼村正



鬼のような武者デザイン。
どことなくロボットっぽさも感じる。

ちなみに、高位の"劔冑"は本体から離れている時は独立状態としてなにかしらの生物――現状、虫型のしか確認――の姿をとるのだが、この村正の独立状態は蜘蛛。
あと、なにげに女性人格っぽい


で、まぁ……なんていうか私のツボを見事に突いた作品でありまして、体験版には第一話がまるごと入っていたためにプレイしていたら、最後までやってましたと。
とりあえず、話がテンポよく進む……ダレル話などがないので、さくさく読めた。
それぞれに個性があり、魅力的なキャラクターたち。
燃えるバトルシーン。
そして、一話からやってくれる衝撃の展開……!

こ、これはもう……買うっきゃねえ!

とりあえず、秋発売予定らしい

私の中の「村正」はこれで決定だ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。