日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年02月26日 (木) | 編集 |
更新するのも柊クオリティ。
はい、意味不明でしたね、ごめんなさい。

まぁ、見事に生活バランスが崩れてしまったがために、こんな時間に更新してる愚か者です。
原因はわかっていますよ。

原因は「BattleMoonWars銀」という同人ゲームですよ。
内容を簡単に説明するなら、スーパーTYPE-MOON大戦といったところか。
オリジナルキャラ数人に加えて、TYPE-MOON関連作品3つ(月姫、Fate、空の境界)のキャラクターたちが本家スパロボよろしくといったぐらいに画面内を動き回るシュミレーションです。
ストーリーはオリジナル色強いので、原作の雰囲気を大事とする人はやめておいたほうがいいかも。
雑魚敵とかネタに走ったのばかりだし。

クライマックスも近いので、1ステージにかかる時間も長くなってきたなー。
でも、とりあえず言えることはひとつ。


ランサーの兄貴は最強

ちなみに、これマジ話です。
ランサーはいわゆるリアル系に近い性能なんですが、精神コマンドの「集中」が10で使えるので、兄貴にSP回復を持たせて、運動性などを強化すれば雑魚敵だけじゃなく、ボスの攻撃でさえ簡単に避けるキャラに仕上がります。
しかも、「集中」は毎ターン使えるので、手の打ちようがない。
さらに、ランサーの兄貴は第二部で登場してからずっと仲間にいるので、困ることがない。

困ることといえば、ボス戦の決定打にはならない。
そこは周りでカバーしてやってください。

以上、柊でした。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。