日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年01月22日 (木) | 編集 |
やってきました、TYPE-MOONだけを特殊したコンプティークの増刊号。
バイト帰りに寄った書店で見つけ、即購入。

というわけで、前回に続いて今回も読んだ感想でも書いておこうかな、と。

一応、ネタバレを含むかもしれないので、気になる方やネタバレされてもOKという方のみ、続きから。

・「魔法使いの夜」
現在、製作が進行しているTYPE-MOONの新作「魔法使いの夜」の紹介
今回は大きな紹介などはないが、いくつかの新しい画像などが公開。期待が高まる。

・奈須きのこ、こやまひろかずインタビュー
「魔法使いの夜」メインスタッフの奈須きのことこやまひろかずのインタビュー。
まだ全部は読んでない。

・各作品紹介
「劇場版 空の境界」や「Fate/Zero ドラマCD」、「メルティブラッド アクトレスアゲイン」など、ゲームや映像作品などの紹介がメイン。
とりあえず、「Unlimited Code」に隠しキャラクターで「Fate/Zero」のランサー(ディルムッド)が出る、ということに驚いた。それは知らなかった。うかつだったぜ。

・TVアニメ「CANAAN(カナン)」
現在、製作が進行中のTVアニメ。
一応、原作となっているのは「428~封鎖された渋谷で~」。このアニメはゲームの後日談を描いているものらしい。奈須きのこと武内崇の両名は、このゲームのボーナスシナリオを担当している。
アニメにはゲームの登場人物たちも登場するらしい。
とりあえず、どんなものになるのか期待して待ってます。

・高野直子インタビュー
前回のジョージこと、中田譲治に引き続き声優インタビュー。
今回はメルティブラッドなどで琥珀役を担当している高野直子氏。

・読み切りマンガ
今回もいくつかあるけど、全部を紹介するのもなんなんで、面白かったものを紹介。

・ALL AROUND TYPE-MOON~アーネンエルベのまた別の一日~
ほとんどのTYPE-MOONキャラ出演の漫画。
店のマスター・○○○○店長が買った骨董品の壺を巡って巻き起こる珍騒動。
とりあえず、○○○○店長がおもしろい。っていうか、特別出演ですよ、この人!
○○○○店長の正体については、この記事のどこかにヒントがある……かもよ?

・Fate/stay night~番外編 Versus Valentine~
バレンタインをネタにした漫画。
ある日、一成が士郎に差し出してきたものは……

とりあえず、一成はこういうネタにはよく使われるよなぁ。


・別冊付録 小説『Fate/Strange fake』
「バッカーノ」などの作者、成田良悟が2008年のエイプリルフールネタで書いた作品に、加筆修正を加えたものらしく、原作と関係はありそうな、なさそうな。
面白い要素としては……

・『セイバー』のクラスが失われている
・主人公はプレイヤー自身(いくつかの設定があるだけで、主人公像が確立されていない)
・某金ぴかの王様はやっぱり登場
・バーサーカーのマスターは、ロード・エルメロイⅡ世の生徒
・バーサーカーは英雄ではなく、とある殺人鬼。加えて、伝承が形をもったもの
・ライダーもまた正規の英雄ではなく、おそらくは疫病を蔓延させる類のもの。虫など
・ランサーのマスターはキメラ。そして、ランサーは金ぴかに由縁のある人物

などなど、エイプリルフールネタとは思えない内容である。
たぶん、これだけのために、この雑誌を買う価値はあるかもしれない。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。