日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年11月23日 (日) | 編集 |
さて、DRSを基本に新たにシステムを組み直しているのですが、そんな中であるものだけは早々に決めてしまっている私がいる。
そのあるものとは……

生死判定だぁっ!!

ちなみに、方式としてはガンドッグに近い。
ただ、救済点としてはシルバーレインを参考に作った絆カード(仮)を、その判定でも使えるのでうまくすれば復活できるかもしれない。
でも、カードの使用は本来のルールに則っるため、あまりにもダメージが大きすぎると、もはや生死判定を行う必要すらなくなってしまうこともあるかもしれない。
……まぁ、その時はその時だな。

ちなみに、【HP】が0になってもダメージは受けますよ? 
攻撃の対象にもなりますよ?
普通に範囲攻撃の対象にだってなっちゃうかもしれませんよ?

まだ詳しいことは決めてませんけど、じゃないと緊迫感がないじゃないですかぁ。


だから、敵の性格もそこらへんに関わってくるのかもしれない。
騎士道精神を持つような敵なら【HP】が0になった相手を対象にするような攻撃はやめたりするかもしれないが、逆に弱者をいたぶるようなことを趣味とする敵だったら平気で攻撃してくるなど。

ようはGMの考え方次第というわけです。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
おー、なんかシビアになってきましたなぁ
2008/11/24(Mon) 16:32 | URL  | 御剣 #Knya96cQ[ 編集]
DRSを基本システムにしようと思ったら、こうなってしまった。
だが、やはり生きるか死ぬかの境目はこういったシビアさがあってもいいんじゃないかー、ということで。

ふっ、やはり因縁深い生死判定だけは思いつくのが早い!
2008/11/24(Mon) 22:53 | URL  | 柊 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。