日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年10月03日 (金) | 編集 |
自分の道も選んだことで、すでに頭の中から切り捨てたことは忘れて、色々と考えてみた。
紅夜のこと、アルシャードのこと、授業のこと、部活のこと、バイトのこと……etc

そんな中、ふと考えてしまったものがある。

・ファンタジーTRPG「アルス・マグナ」
紅夜製作中に参考にさせてもらっていたラテン語のサイトにあった言葉。意味は偉大なる秘法など。
簡単に考えたストーリーは、この世界のどこかにあるかもしれない「アルス・マグナ」と呼ばれるものを求め、多くの冒険者が大陸を旅したりするという典型的なファンタジーもの。
ふと考えただけであって、どうなるかは私も知らない。

・タイトル未定 ロボットものTRPG
マクロスFも終わり、ニコニコ動画でパソゲーのキャラをスパロボの機体に乗せたMADなどを見て燃えたりしていたら考えてしまったもの。
ただ、考えてもシステム面とかがまったく思い浮かばないので実現はしない。

・題名未定の作品
紅夜のNPCたちを題材に、ちゃんとした物語を作ろうと考えているのだが、どうにもクライマックスシーンというかラストのほうしか思い浮かばない次第であります。
日常シーンとか苦手……っていうのは、どうなんだろうか。
とりあえず、書かないとまずいよなぁ。


……なんかTRPGのことばっか。
いや、楽しいからいいんだけどね。こう、こんな感じのどうかなーって考えるの楽しいし。
ただ、時間と体力がもちまそうにない。

そうだ、もう一つ言うことがあった。

紅夜の戦闘システムを変更中
現在の戦闘システムも概ねいいかなーとか思っているんだけど、ちょっと躍動感が個人的に感じられないので普通のスクウェアバトルにしてみようかと模索中。
もしくは、二つを使い分ける……のは面倒だな。

だめだ、製作側として見ると、どこもかしこもまだまだに思えてきてしまう。


あんまり意味ないけど、紅夜兇月譚の参考作品

・11eyes~罪と罰と贖いの少女~ (Lass)
かつて、ある意味で有名になったLassのパソコンゲーム。
紅い夜、魔霊などはほとんどこのゲームをモチーフに制作。むしろ、このゲームをプレイしたからこそ紅夜の製作に乗り出したのが事実。

なんかゴチャゴチャとした記事になってきたので、ここらで終わらせる。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
>ファンタジーTRPG「アルス・マグナ」
 君の作るファンタジーがどんなものになるのかって意味で、気になる作品ですな。

>ロボットものTRPG
 ロボものは、一度はやっぱり考えますw
 ただ、やりたいこと全部詰めるとかなり膨大になってしまうのが、ロボTRPGの典型例だと思います。私がそうでした。おかげで頓挫しました(´・ω・`)
 コツは「TRPGで再現したいもの、やりたいもの」をしっかりと絞ること、かな。

>紅夜のNPCたちを題材
 じゃあ、もう物語のつながりとかそういったことは無視して、テンション的に書けそうなところだけ書いてしまう、というのはどうでしょう。無理にパズルのピースを組み上げる必要はないさ、パーツでいいのだと思ふ。

>参考作品
 TRPGを作ろうってきっかけは、プレイしたからだけど。
 最初、何を作ろうとしていたんだっけな……うちは。
 あぁ、ファイアーエムブレムか。もうかけ離れもいいとこですがw
2008/10/03(Fri) 19:21 | URL  | カルディア #-[ 編集]
>「アルス・マグナ」
まだ記事にも書いた大まかな部分しか思いついてないので、いったいどんなものになるのかは私でもよくわからないんですよねー。
純粋なファンタジーものを目指していたり。

>ロボットものTRPG
ガンダム、アーマードコア、各種スーパーロボットなどなど。
使えるものはいくつかあるけど、やりやすさでいえばアーマードコアなのかもしれない。
……ん? これって、エムブリオマシンか?

>紅夜のNPCたち
ふむ、テンション的に書けそうなところを……考えてみるか。

>参考作品
11eyes以外にも多くの作品を参考となっていますが、やはり作り始めた当時で最も影響を受けたのは11eyes。
他にはFateや各種TRPG、東方、SRCの作品などなど。
挙げたらきりがない。
2008/10/03(Fri) 20:22 | URL  | 柊 #-[ 編集]
 エムマシは、パーツ交換による性能変更=AC、射程の概念とかはスパロボチックです。
 んー、特に印象ではやっぱり、アーマードコアかな。腕パーツとかボディパーツとか、それぞれの耐久力とか。

 ロボものとしては、かなりキチンとしたものなので、参考にはなると思うよー。最近は追加サプリもいくつか出てて、盛況みたいだし。
2008/10/03(Fri) 21:53 | URL  | カルディア #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。