日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年09月26日 (金) | 編集 |
授業終わってから部室へ戻ったら、カルディア氏がいて驚いた。

FF6の話から、様々なゲームの話へ盛り上がった。
とりあえず、Live A Liveは名作なので皆、一回はプレイしてもらいたい。
あれは今でも私の中では名作としてあり続けているからこそ、他の人にもプレイしてもらいたい。

そして、他の人が話してたゲームもプレイしてみたいなー、と思った。

とりあえず、バハムートラグーンかな?
スクウェア三大悪女の一人、ヨヨの悪女らしさをこの目で見てみたい。



ここから先は変わって、紅夜の話です。

絆システムについての変更点
・絆レベルの上限を10から5に変更
・パートナースキルの合計を一律、コスト1に変更

今日はこんな感じで。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
 どうも、開けたらびっくり玉手箱です(意味不明

 Live A Liveは、個人的にかなーり気になっています。話の内容だけでも、SFCとは思えない。

 バハラグは、SLGとしても面白いよー。特に地形変化とかは、独特のシステムかな(例:森地形で炎攻撃すると、森が火事になる。そこにいると炎上ダメージをくらうefc)
 あと、ドラゴンの育成も面白いかな。戦闘中に拾ったアイテムを食べさせて、成長させる。炎属性のアイテムを与えると、炎レベルが上昇して威力が高まる~とか。防具食べさせると防御上昇とか。

 ヨヨが悪女云々より、主人公が可哀想ですw

 グラフィック、音楽ともに中々いいので、機会と機械があればぜひw
2008/09/27(Sat) 20:52 | URL  | カルディア #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。