日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年08月30日 (土) | 編集 |
フィールド・エフェクト・システムについては、考えた末にわかりやすさを重視して簡単に。
説明するなら、ラウンドの開始ごとに誰か(GMでもPCでもよい)に2D6を振ってもらい、その出目によって様々な効果(といっても、そこまで大したものではないが)が発動する。

出目7はなにも発動せず、またそれまでに何か発動していた場合は元に戻る。
出目3~11(7は除く)はそれぞれ8体の幻獣に対応
出目2と12は……なにかが起こる。

そんな感じでわかりやすくしてみました。
もし機会があったら、もうちょっと練ってみようかなと思うけど、とりあえずはこれで。


夜9時に更新
……夜になってから、また凄い雨だな。
よかった、その前に帰ってこれて。

現在、インデペンデンス・デイを見ながらアイテムデータを作成中。
装備できるものにはレベル制限でもいれておこうかな。



そうだ、一つ言ってなかったけど、紅夜は結構、死ににくいゲームかもしれないね。
一応、救済措置は入れてあるので。


深夜12時、三度の更新

アイテムデータ、とりあえずレベル1の分は完成……と思いきや、価格設定を忘れてた。
あとは、なんだ。
ああ、そうか世界観設定だ。
実は最初の状態から結構、変わったりしたからな、そこら辺、調整しとかないと。
後はシナリオか。

……うん、これなら来週くらいには完成の目処はたちそうか?
いやいや、そういう希望的観測はやめておこう。
さて、また頑張りますかね。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。