日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年08月23日 (土) | 編集 |
色々と独自のシステムを考えていた。
最初は「聖霊解放」というものを考えていたのだが、その内容がアリアンロッドの「フェイト」そのまんまだったので、それじゃちょっとオリジナリティがないなと思い、変更。

そして、目がいったのは色々なルールブックに載っているNPCたち。
キャラクターのキャラ立てやシナリオのヒロインなどを演じる彼らだが、存在するのだから、なんかPCにちょっとした力を貸すようなことができる立場にしてみたら面白いんじゃないかと考える。
で、やっぱり加護みたいな能力は必要かなーとか思う。

…………これ、いけるかもしれんぞ?


で、名称を考えてみました。
やっぱりNPCとコネクションを結ぶということは、つまりNPCとの間にが生まれるわけだ。

……絆システム!!


……なんつーかイタイ。
だが、ここまで来てしまったからには、あとには引き返せないのもまた事実というわけで。
そんなこんなで色々と考えてみたぜ。
もう、こうなったら自棄さ!


絆システム
コネクションを結んでいるNPCを、セッション開始前に一人選択する。
シナリオ中、タイミングが合った場所で絆値(なんか、いい名称はないものか)を使用することで、選択したNPCのパートナースキルを発動できる。
ただし、この時に使用する絆値は使用するスキルによって変化する。

今のところ、考えてるのはこんな感じかな。
……うーん、もう少し練ってみるか。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
 NPCによる援護攻撃とかみたいな感じですかね?
 ただ存在するだけのNPCじゃ、もったいないしねー。パートナー効果ってのは素敵システムだと思うよ!

 名称案だらだら。
 絆レベルとかどうよ? ガンダムまんまですサーセンwww
 なんだろ。仲良し値、仲間Lv、援護値、支援値、交流値、社交値、同盟値……。
2008/08/23(Sat) 19:59 | URL  | カルディア #-[ 編集]
実は元ネタはシルバーレインのサプリに乗るらしい、NPC強制召喚。
インタビューで開発者がそんなことを言っていたので、これは面白いな~とか思ったり。

NPCによって様々な能力を持っていますが、便利な能力だからこそ、少しは制約もかかったりするわけです。
それについては、またどこかで説明しましょう。

名称は、わかりやすく絆にしておきました。
絆レベルはNPCとの絆がどれだけ強いかを表すために。
2008/08/23(Sat) 23:48 | URL  | 柊 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。