日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年07月03日 (火) | 編集 |
試行錯誤しながらも、頑張ってレポートを書いている柊です。
誰か、私の代わりにレポートを書いてください。
なんて言ってみる。

まぁ、いいや。そんなことは。
ちょっと今日あったミラクルのような、悪夢のようなことをお話ししたい。


今日も今日とて、昼間はレポートのことなんか忘れて部室でみんなとゲーム日和を過ごす。

色々とやって、定番ともいえる「シャドウハンターズ」をプレイ。


一回目は、ハンターで楓花でした。
もういいです。この人は飽きました。ハンターも飽きました。
どういうわけか、ハンター勢になると私はこのキャラか、グレゴールになることが多い。
他のハンターなら、まだいいんだけどなー。

中盤辺りにボコスカとやられたので、腹いせに機関銃乱射。
射程内の全員に4ダメージです。
そしたら、仲間が一人死亡。もう一人が瀕死という、大ファンブルを起こしました。
この時の敗因は完全に私です。


二回目。私はニュートラルのボブです。
いらねぇよ、ボブ。この強欲親父。お前、HP低い上に勝つの難しいから嫌いなんだよ。

そして、私は自棄を起こし、最初の手番で正体を公開。
一応、生き残りました。
勝利条件が難しいので、他の人からはあんまり相手にされませんでした。
私も勝つことは目的ではないので、なんとなくシャドウを応援。


そして、三回目。今度はニュートラルが四人です。
しかし、本当の悪夢はこのゲームでこそ起こった。

それぞれをキャラを引いて、確認。






って、またボブかよ!?
これはなにかの陰謀か?
また自棄です。死にたがりを装って、みんなからボコられました。

後はゲームの成り行きを見守るのみ。



今日はもう、色々と運がなかった気がする。
さて、ぶっちゃけたところでレポート作成に戻るとするか。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。