日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年05月10日 (土) | 編集 |
なんか色々な意味で疲れたのと、色々な意味で足が痛い。
バイトは仕事をするのはいいんだけど、一緒に仕事する相手に同年代の奴がいるんだけど、いつもの生活でもイライラさせられるし、バイト中も結構イライラさせられる。
このバイト紹介したのは私だが、今考えると失敗したかもしれない。

はぁ、嫌になる……。


さて、気持ちを切り替えて、自作TRPGの話でもいこう。

・簡単な世界観設定のようなもの
舞台となるのは現代世界。
普段は何気ない日常生活が送られているが、世界の片隅には魔霊<ラルヴァ>と呼ばれる存在が息づいており、彼らが世界に干渉してくると『紅夜』という異界が一時的に生み出される。
この『紅夜』にはラルヴァが出現した周辺にいる魔力的素質の高い人間が飲み込まれ、ラルヴァたちによる"狩り"の対象にされる。
これを阻止するために存在するのが、遥か昔よりラルヴァと戦ってきたという聖霊<レムレス>。
時代の流れと共に力が弱まってきたレムレスは人間と契約することで、ラルヴァと戦うことのできる力を分け与える。
レムレスと契約した人間には、契約の証として"聖痕"が刻まれ、"聖痕者"と呼ばれる。

プレイヤーたちは基本的には"聖痕者"を演じてもらうことになる。


・クラス
クラスは今のところでは、大まかに分けて二つになる。
武装形態クラスと聖霊クラスである。
武装形態は3つ存在し、ここでどのクラスを取るかによってキャラクター作成の方向性なども決まる。
端的に言ってしまえば、ナイトウィザード2ndとかのスタイルクラスに相当する。

・武装具現型(オールラウンダー)
聖霊の力を宿した武器や防具などを具現化させ、聖痕者自身がそれを扱うというのが特徴であり、基本的な戦闘スタイルとなる。
データ的に能力値は平均的であり、聖霊クラスとの組み合わせで戦士型キャラ・魔術師型キャラのどちらにでもなることができる。

・人体融合型(アタッカー)
自らの肉体に聖霊の力を発現させる形態。
3つある形態の中でも特に身体能力面が強化される。反面、魔術的なものに弱くなる。
白兵戦を主体とするキャラを作りたい人向けになると思われる。

・事象展開型(キャスター)
術式を組み上げ、自身の周囲に火や水の自然現象などを展開する形態。
術式を組み上げるためには強靭な精神力が要求されるため、必然的に精神的側面が強化され、逆に必要のない身体的能力が低くなってしまっている。


聖霊クラス
聖霊も様々な種類のものが存在し、PCたちはその中から1体、もしくは2体と契約し力を得ることになる。
しかし、今のところ聖霊クラスは1つにしようか、2つにしようか考え中。
また、聖霊はそれぞれに名前と姿があるので、そこらへんはプレイヤーが自由に考えられるようにする。

クラス名が独特すぎるため、一見しただけではどんなものかわからないものあると思うため、紹介と共に簡単な解説を加えておく。

レーヴェ<誇り高き獅子の心>
戦士系クラス。
白兵戦を得意とし、武装具現型や人体融合型と相性が良い。
シンボルは獅子。

アイゼン<不落なる堅牢の盾>
戦士系クラス。
防御や味方を庇うといった防御に特化したスキルが多い。
シンボルは盾。

アーバレスト<穿つ神速の弓>
戦士系クラス。
射撃系武器の扱いに長け、中距離・長距離からの支援を得意とする。
なお、舞台が現代なので射撃系武器は弓だけではなく、銃も部類される。
シンボルは弓矢。

ヴェノム<忍び寄る死の棘>
戦士系クラス。しかし、どちらかといえば盗賊系。
決定的な一打は決められないが、回避力は高く、さらに状態異常を引き起こすスキルなどを豊富に持っている。
シンボルは毒。

剣豪<最強求めし刃>
戦士系クラス。
レーヴェよりも攻撃力は劣るが、様々な剣術による多彩な攻撃が特徴的。
シンボルは刀。

メイガス<魔導に精通せし者>
魔術師系クラス。
あらゆる属性の魔術スキルを扱えるために、前線系クラスと組めばその能力を発揮できる。
シンボルは杖。

ソロモン<異界の魔統べし王>
魔術師系クラス。召喚師。
ラルヴァとは違う、伝説上の生物を召喚・使役することのできるクラス。
シンボルは魔導書。

ワルキューレ<戦士導く光の使者>
魔術師系クラス。実はまだよく決まってないので、変わる可能性あり。
主に味方の回復や支援系のスキルを得意としている。また、クラスの組み合わせによっては前線も担当できる万能キャラになる可能性あり。
シンボルは戦乙女。

マリオネット<糸繰りの人形師>
特殊な力を持つ人形を持ち、それを用いて攻撃・防御・支援を行うクラス。
まだ、どんな感じになるかは自分自身でもよくわかっていない。
シンボルは人形。
元ネタは東方のアリス。

ダーク・シーカー<闇に息づく夜の支配者>
古に生きた魔族たちが聖霊へと昇華したもので、攻撃系に特化したクラス。
イメージとしては東方のレミリアとか想像するのがいいかもしれない。
シンボルは夜、闇。

ジョーカー<真実覆い隠す道化師>
異端の聖霊<レムレス>。
判定ダイスの振り直しや出目操作、またはダメージ上昇や軽減など多彩なスキルを持つ。
味方にとっては補助になり、敵に回せば厄介な相手となる可能性が高い。
シンボルはトランプのジョーカー。
どういうわけか、最も最初に思いついたクラス。


と、まぁ、今のところはこんな感じか。
もし、こんなクラスがほしいかなーとかあったら、言ってくれれば可能な範囲内で作成。
ただし、あまりに増えすぎないようにする予定。
じゃないと止まらなくなるしな。

さて、あとはシステム面やスキルを頑張るか。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
 現状は戦闘に直接関わるクラスが多そうだから、何かそれとは違った特殊クラスがほしいかなー、なんて。戦闘以外で活躍しそうなの。例えば商人みたいな立ち位置とか。
 あくまで希望だけどね(´・ω・`) 一考よろー。
2008/05/12(Mon) 22:44 | URL  | カルディア #-[ 編集]
ちょっと難しいですねー。
今のところ、私が考えているものはF.E.A.R.製のものに近い感じになりそうな気がしますので。

一応、考えてはおきます。
2008/05/13(Tue) 00:01 | URL  | 柊 #-[ 編集]
 FEARは戦闘に重点を置いたものが多いからねー(笑)
 まぁ、とにかくガンバれ!(゚∀゚)
2008/05/13(Tue) 20:46 | URL  | カルディア #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。