日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年04月24日 (木) | 編集 |
主にTYPE-MOON関連で新情報を。
ちなみに、全部「TYPE-MOONエース」という雑誌に載っていたことなので、なるべく詳しいことは伏せて紹介。
あとは、個人的な感想も踏まえつつ。

TYPE-MOON新作紹介

「魔法使いの夜」
奈須きのこ原点とも言える作品で、これまでに一般に公開されたことはない幻の作品。
メインキャラクター三人の紹介が今回のメイン。
ただし、この作品に関してのキャラクターデザインは武内崇氏ではなく、こやまひろかず氏とのこと。

これは期待大。


「月姫」リメイク
遂に来たか、というのが最初の感想。
今回、リメイクすることにしたのはTYPE-MOONがもうすぐ10周年という節目を迎えるからこそ。
まだ新しいCGなどは公開されていないが、基本的には一から作り直すらしい。

「Girl's Work」
詳細不明。
ただ、シナリオ・キャラクターデザイン共に奈須きのこ氏と武内崇氏ではないことから、TYPE-MOONが新たな境地に挑戦しようとしていることは伺える。
はたして、それが吉と出るか、凶と出るか。


Fate Chronicle
Fateの物語を時系列順に紹介しているもの。
実はZeroはまだ1巻だけしか読んでいないのだが、これを見る限りでは本編に勝るとも劣らない物語が展開しているようだ。
バイクに跨ったセイバーがかっこよすぎる。

あとはFate本編とホロウの紹介。
そして、アーケードゲームとして稼動予定の「Unlimited Code」に参戦するキャラクターたちの紹介。
あとは「フェイト/たいがーころしあむ」とその続編、アッパーの情報と新規参戦キャラ二人のシルエットの紹介あり。
新規参戦キャラに関しては普通に見てわかる。


他にもメルブラの新作「Actress Again」やここ数年間に行われたエイプリルフールネタの紹介。


だが、次の奴にはさすがの私も驚いた。


中田譲治インタビュー

ジョージ!?
だが、確かにジョージといえばTYPE-MOONとは切っても切れぬ関係!
同人時代からの英雄。
そのためか、TYPE-MOONスタッフからジョージへの寄せ書きのようなものさえあったり。


漫画色々

・Fate/Zero~KIRITSUGU~
Fate/Zero1巻の一部を漫画家したもの。
文章だけとはまた違った、こうグッとくるものが伝わってきたような感じだ。

・Fate/Zero~KOTOMINE~
Zeroもう一人の主人公、言峰の聖杯戦争に至るまでの遠坂家にての物語。
言峰と凛をメインに、桜や葵が関わってくるという感じで、さらに言峰の過去が語られるというもの。
また言峰の妻のことや娘のカレンのことも描かれているので、さらに言峰が好きになってしまったかもしれない。

他にも多数あるが、今回は割愛。


と、まぁ、TYPE-MOOMづくしなTYPE-MOONエース。
これで780円だっていうんだから、TYPE-MOONファンは買わなきゃ損なんだぜ!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こいつはちょっと買ってみるかな。

いや、情報感謝だぜ。

最近世情に疎くていけねぇや。
2008/04/25(Fri) 21:45 | URL  | ぴろしき #-[ 編集]
書くことがなかったための急仕上げの記事でしたが、お役に立てたら幸いですよー。

また次の動きがあったら随時、更新するかもしれませんのでご期待を。
2008/04/26(Sat) 00:09 | URL  | 柊 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。