日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年02月20日 (水) | 編集 |
本日、御剣氏が初GMを務めることとなったTRPG「ガンドッグ」のセッション。
参加人数は8人という、初GMの人にとって(それなりに経験を積んだ人でも大変だが)は大変な人数の中、いざセッションは始まった。

GM
御剣馨

GM補佐
太子

PC
ルガー・ルー(ぴろしき)
メメア(カルディアー)
ルーシー(霜ーヌ)
イワン(夢遊猫)
渚(夢咲緋炎)
ヴォルフ(いぬのやりへい)
アーノルド(仁庭十多)
シュライバー(柊)


ちなみに、私のキャラは私がプレイしてるパソゲー「Dies Irae」のキャラをまんま持ってきました。
いやぁ、ちょうど出来るならやってもいいかなぁって。
で、もう過去にキャラが二人も死んだ私はガンドッグでは悪役しかやらねぇと決めたわけで。

というわけで、悪役です。
今回、任務に参加したのもただの暇つぶし。
なにか殺せるならそれでいいやという投げやり的な対応。


任務の内容はエメラルドの鉱山で行方不明になった採掘員と三人の傭兵の生死の探索。
で、実際に鉱山の中に入ってみると目当ての傭兵二人は発見。
ここで一人は登場することもなく死亡。

しかし、一人は瀕死の状態にあり、メディックが治療することに。
が、ここで私は……


「あ~? 別に殺して楽にさせればいいじゃん? ってか、殺させろ」

完全な悪役発言。
まぁ、結局は助けましたが。


その後、奥でサソリのような化け物と遭遇。
しかし、こちらには恐ろしいまでの戦闘特化野郎どもがいた。


アーノルドのグレネードによる範囲攻撃。
ルガー・ルーのダメペナによる追加ダメージ。
シュライバーの1回の行動で6発ぶち込み。
etc…etc……

たいていの雑魚は行動も出来ずに撃破されていく。


しかし……あー、誰か殺してぇー。


そんなことを考えながら、話は進んでいき、ボスも倒してシナリオ終了。
結局、誰も殺せなかったなぁ……。
うぅ~む、ダメだな、もうガンドッグじゃ普通のプレイができないかもしれん。

だってさ、
良いキャラのロールプレイはフリューゲルの例のあれで満足したし、
戦闘特化型はヴェルナーでやったし、

だったら、あとは完全な悪役しかなくね?
ってか、シュライバー君はもともとそういうキャラです。


く、くくく、くけけけけけけけけけけけけけけ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
今後のセッションでグレックの立ち回りを面白くするから、それ次第でいくらでも・・・
2008/02/21(Thu) 23:38 | URL  | 御剣 #Knya96cQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。