日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年01月10日 (木) | 編集 |
今日はまだアルシャードガイアの模擬戦闘を行ってみた。
参加者は以下のとおり。


PC
グロスター(御剣馨)
加東耕平(仁庭十多)
リエン(夢咲緋炎)
十六夜月夜(霜ーヌ・氷室)


GMの使用キャラ
レオン
箕輪神威
ルヴィア
小鳥遊紅葉


GMが使用したキャラは全部、今回参加メンバーが作ったけど使われなかったキャラなど。
紅葉だけは違うがな。


戦闘内容については簡潔にまとめておこう。

PC側のキャラは基本的に行動値が高く、GM側は行動が後。
その間に1体が集中攻撃を食らえば、瀕死状態になるか、ブレイクになること必死。

リエンの加護のコンボには驚いた。

まず、こちらがトールを使用して攻撃する。

リエンがフェンリルを使用。
これにより、ダメージは全てリエンに向かう。

すかさず、リエンはタケミカヅチを使用。
強大なダメージがこちらにも返ってくる。

死亡したリエンはイドゥンで復活

持ってる加護を全て使ったこのコンボ。
しかし、よく見てみたら、ホムンクルスの加護はフェンリルじゃなく、ネルガルであることに気づいた私。

ごめん、夢咲氏。
このコンボ、もう使えません。

くそっ、アインヘリアルの加護一覧を全面的に信頼するんじゃなかった!
しかもあれ、エラッタが異様に遅かったからな。


十六夜、攻撃当たらない。
これも十六夜の名を継ぐ彼の為せる技か。


グロスター、攻撃避けまくり。
戦闘を通して、たしか1回ぐらいしか与えてなかったはず。
さらには防御判定をクリティカルに変更する加護を2つも持っているため、なかなかにバランスのいいキャラに仕上がっている。


耕平、攻撃も援護もできる後衛キャラ。
しかも、プレイヤー自身も冷静に状況を判断しているため、結構、司令塔の役割を果たしている。



PC側は戦闘に勝利したので、特別に経験点を8点ほど配布。
ただし、十六夜はプレイヤーが途中退出。
PCがやられたため、経験点はなし。

活躍という活躍もあんまりしてなかったしなー。


仁庭氏と夢咲氏にはこれでアルシャードの戦闘システムを感じてもらえたなら、幸いだ。
今度のセッションには二人にも参加してもらえるよう、しっかりとスケジュール調整を行っておこう。


今のところ、テストが終わって少ししてからを想定中。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。