日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年04月03日 (木) | 編集 |
弱さを隠してた~♪
というわけで、後期OP曲の始まりのフレーズから入りました、ビルドファイターズの感想記事、最終回!
前回「ダークマター」はちょっと余裕なくて感想書けませんでした、ごめんね!

さてはて、泣いても笑っても、ビルドファイターズがようやく最後を迎えました。
月曜の楽しみが終わってしまいましたよ、ちくせう。


最初に感想言っておくと

すごい、よかった

あとは続きにしまっておきます。
興味のある方だけ見てね!

導入としては前回最後の大型アリスタ暴走からの、会場にア・バオア・クーの出現ですね。
で、このままでは危ないということがわかり、皆で大型アリスタを破壊するぞ!という、とてもわかりやすく、それでいて熱い展開です。

皆の出撃シーンが次々に描かれるのがすごいよかった。
加えて、セイがビルドガンダムMk-Ⅱに乗ってきたから、おおっ!ってなった。
ミスサザビーが腕組んでたのは笑ったw
そして、さり気に映らないマオ君は後の伏線。

で、ここで俺のテンションを一気に上げたのが、キャロちゃんの騎士ガンダム!!
うおぉぉぉぉ、三種の神器装備来たぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!
たぶんニルス君が改良したのかもしれないけど、まさかレジェンドBBじゃフルスクラッチくらいしないと作れない神器装備が映像で見られるなんてぇぇぇぇぇ!!

その後のPPSE社が作ったガンプラもどき、モックの大軍に対抗する戦闘シーンがみんな、すごくよかった。
モックもよく見るとそれぞれ色んな機体のデザインを元にしてるっぽいのがいっぱいですね。
ちなみに、騎士ガンダムが倒したのがサタンガンダム仕様だったw
惜しむらくはミスサザビーの活躍シーンがここだけ…ということ。もうちょっと見たかった。

そして大軍に対して撃たれるサテライトキャノン。
クロスボーンガンダム魔王の登場シーン、やべぇ、かっけぇぇぇ!!
胸から撃つサテライトキャノンもすごくよかった。

フェニーチェの変形高速移動や、ガーベラの射撃シーンもすごくよかったなぁ。

さらにセイたちを助けるために現れたのは、ラルさんが駆るグフR35と師匠のマスターガンダム!
本気のラルさんと、師匠きたぁぁぁぁぁぁぁっ!!
グフも足と背中に改良が施されたタイプだし、ラルさんがすごい強かった。
というか、あそこのシーン見てるだけでも鳥肌がやばい。力入りすぎじゃないですか?
2人の合体技が超級覇王電影弾状態www
キララとフェリーニの反応の違いも面白かった。


大型アリスタから撃たれた砲撃でベアッガイⅢとミスサザビーが戦線離脱。
セイたちを先へ向かわせるために現れたのは、会長とお父さん!
エクシアアメイジングがリペアで出て来たぁぁぁぁぁぁっ!!!
お父さんは予想通りパーフェクトガンダムだけど、火力が半端ないwww
会長の「燃え上がれ、エクシア!」はすごいよかった。

ここから後期OPが流れたのも鳥肌を加速。

大型アリスタに向かったビルドストライクとMk-Ⅱのシーンも鳥肌ものだった。
Mk-Ⅱがブースターで動いて、ビルドガンダムとドッキングして突き進むというバディものとしていいシーン。
しかも、前回壊された右目が赤く光ってフェニーチェみたいなオッドアイ風もいい。
もはやスパロボとかGジェネ出て使えるカットインの嵐。
最後のハイタッチも涙出そうになったなぁ。

大型アリスタが消えたことで所有者である会長が消えて、それに勢いでついていったベイカーさん。
意外と、あの人、会長のこと好きだったのね。

その後、始まる本当の決勝戦。これはちょっと予想外だった。
お互いに急遽、補修した機体で闘うというガンプラならではのバトル。
その中で、レイジがセイに対して向ける言葉がよかった。2人で一緒に戦ってきたからこそ、お互いにわかることもあって、それを伝える……これもバディもののよさだよな。
戦闘フィールドが一話の、一番最初の戦闘に使われたシーンなのは感動した。
このシーンを見てから、後期OPを聞くと、歌詞がセイやレイジのことを謳ってるのがわかった。

で、アリスタが次第に割れていく演出が、その後に待ってる展開を予想させて涙が出そうに…。
こんな最終回久々すぎる…。

レイジが最後に伝えた願いと、二人の約束。
空振りするハイタッチが……もうあかん、これはやばい。
2人がいつか再会できたのを予感したくなる終わり方。

そして、いつの間にかちゃっかりとついてきてるアイラ。さすがだね、アイラさん!
最後の最後までツンデレですごく可愛かった。
アリアンに関してはこの辺りの描写だけでしたね。

スタッフロールで描かれるそれぞれのキャラのその後もよかった。こういうの好き。
サザキ君が妹いたことにも驚きつつ、何気にマシタ会長たち、なんとかやってるしw
セイが新しく作り上げたビルドストライクコスモスが青と赤の粒子を纏ったのも、約束の証、だよなぁ。

……すごく、すごくよかったぞぉぉぉぉぉぉ!!
これで終わりというのが物悲しいけど、半年の間、すごく楽しませてもらった!
でも、アリアン関係は深く関わらせなかったのと、約束に関しては視聴者にお任せする…という感じかな、今の所は。
ちょっと中盤で戦法が一辺倒になったり、など気になった点はあったけども
全体的に見ればとても評価は高かった作品。

うおぉぉぉぉ、でもやっぱり、もっとやってほしい~~~~!
あと、SDガンダムメインの作品もまたやってほしい~~~~~~~!!
ゲームでももっと出してくれ~~~~~~~~!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
あのパーフェクトとナイトはしびれたね。
パーフェクトなんてもう、バリっちゃってバリっちゃってw
あとは、クロスボーン魔王のサテライトキャノン。あれなんて、もうダ・ガーンのブレスト・アースバスターそのままだったからそっちを知ってる人は多分テンションあがったw

まぁ、久しぶりに頭使わず熱く見れる作品だったね。
2014/04/03(Thu) 22:20 | URL  | トミダム #Knya96cQ[ 編集]
>トミダム
リナーシタもそうだけど、後期に出てきた機体のバリっちゃって絶対にキット再現無理だwとか、すごいなってた。
クロスボーン魔王の元ネタはそこかwさり気にビルドファイターズは過去のロボットアニメのオマージュを入れてるみたいだから、わかる人にはわかるネタw

うん、難しく考えずにみられる作品って素晴らしい。
2014/04/03(Thu) 23:16 | URL  | 柊 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。