日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年01月20日 (月) | 編集 |
現在、プレイ中のゲーム


ドラッグ オン ドラグーン3ドラッグ オン ドラグーン3
(2013/12/19)
PlayStation 3

商品詳細を見る


マルチバットエンドでお馴染みのドラッグオンドラグーンシリーズの最新作
ドラッグオンドラグーン3

発売日に、『真ガンダム無双』と同時に購入して、それぞれをちまちまとプレイしていました。
真ガンダム無双の方はすでにアルティメットモードは終わらせてるので、あとは気の向いた時にやって、できればトロフィーを集めるくらいの状態。
で、DOD3の方なんですが

今の所は、A・B・Cそれぞれ3つのエンディングまでは見てます。
どれもこれまでのDODシリーズを彷彿とさせるエンディングでしたよ。特にCは色んな意味でひどく感じたでござる。

そんで、ラストになるDルートに入ったのですが……
うん

(ネタバレ含むので、伏せます。気になる方、ネタバレOKという方のみ見てください)

Dルート最終節。つまり、ゲームの本当にラストステージを迎えたわけですが。


ま た 音 ゲ - か !

来ましたよ、これ!初代DODのEルートで、ラストのラストで新宿に行ってしまったと思ったら始まった音ゲー!
これはこれで初代を彷彿とさせる演出だからいいけどもさ!

あの時以上に鬼畜になってるのですが!?

初代はボスの歌の波動に対して、こちらも同じ波動を出して迎撃するものでしたが
今回は波動が向かってくるからうまくタイミングを合わせて防御シールドみたいなのを周囲に張って迎撃
タイミング間違えれば一発アウト。即死。最初から。

初代以上に更に鬼畜になったのは…
カメラワーク

初代はボスの周りを主人公たちが円を描くように回るだけで、特に問題なかったのだけども
今回はカメラがぐりぐり動かされて、時々、自分のキャラが見えなくなる。つまり、リズムで覚えてプレイしろという状態!
ちょ、これは…きつい!
一応…リズムは全部四拍子で構成されているのだけども、後半にいくにつれて厳しくもなっていく。

しかも6分近くあるんですよ…これ……。

え…ちょ……えぇ……Dルートけっこう流れがよかったのに、まさかの最後の最後で懐かしい難関が立ちはだかった。
もはやニコ動などで攻略動画を見るレベル。
それでもクリアできないという恐ろしさ。
でもDエンド見たい。

心折れそうになるけどやるしかない…頑張る。初代だってできたんだ…きっといける。たぶん。
リズムというか…音感、欲しい。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。