日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年04月25日 (木) | 編集 |
今朝、起きたら…すごく左肩というか、左の肩甲骨辺りが痛い…。
首を動かしても痛い、腕を動かしても痛いで…なんというか肩甲骨周辺一帯が本当に痛んでる感じ。
とりあえず今日は様子を見て…明日以降もひどいようだったら病院行こうと思います…。

さすがにこれが続くと、仕事における支障もひどいことになりそうだ…。
スポンサーサイト


2013年04月23日 (火) | 編集 |
読み終わったの二日ほど前なのに、記事に書くのが遅れた。
色々とあったのさ!

というわけで、今回はこちら


ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・ナイツ-5    ビヨンドザナイト (富士見ドラゴンブック)ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・ナイツ-5 ビヨンドザナイト (富士見ドラゴンブック)
(2013/04/20)
矢野 俊策、F.E.A.R. 他

商品詳細を見る


ダブルクロスリプレイ…ナイツシリーズ!
デイズに続き、ナイツも無事、完結を迎えました。ヒャッホォーイ!

では、いつも通り感想は続きから
[続きを読む...]


2013年04月17日 (水) | 編集 |
寄らなくても、寄って斬ります!
まさに外道!

と、まぁ、小ネタを挟みつつも…tね

ユグドラ・ユニオン クリアしましたー!!

やー…長かった。
なんか途中、何度も他のゲームに浮気ばっかりしててクリアするのが遅くなりましたが
それでもクリアしましたよ! Dエンディングで!
終盤はかなりきつかった……でも、仲間を犠牲にすることで最終的にリトライ回数は0!


まぁ…その分、セーブ&ロードを繰り返しまくったがな…!
プレイ時間22時間くらいだけど…実際はもっとかかってるよ!

キャラもみんな、個性的だったなー。
迷いながらも、ひた向きに前へ進もうとするユグドラや、それを陰ながらに支えて、戦闘でいつも活躍しっぱなしのミラノ、王国の良心と言いたくなるデュランとか。
敵勢力も皆、個性的で退場していく様が、ああ、もうすぐ終わりが近いんだなと思わされた。
何度も苦しめられましたがね!

で、戦闘システムもただ突っ込むだけじゃ全然だめで、キャラの配置や、戦闘での相性とかカードの使い方とか…本当、色々と面白い面が多かった。

物語面もすごいよね。
最初は亡国の姫となったユグドラが、盗賊のミラノに助けられて、そこから様々な地を経由しながら王国軍として強くなっていって…今度は逆に帝国に侵攻を開始する。
この時、帝国領民の言葉などから立場が逆になったことを明確に突きつけられる辺りとかもね。

そして帝国を倒して、やったー、これで平和になったー。

……と、思っていたのかね!
と言わんばかりに黒幕発覚、そこから更にー!(ザザザザザ)


うん、楽しかったー!
カルディアは長らく貸していただきありがとうございましたー!
今度、お会いした時に返しやす!

うはー、ファンタジー!!


2013年04月13日 (土) | 編集 |
明日休みだったのに、出勤してくれと言われたの……そう、俺だ!
まぁ、その代わり、月曜日にお休みを頂けましたが。

で、それは置いといて、最近読んだ本のご紹介です。


・確率捜査官 御子柴岳人 密室のゲーム

確率捜査官 御子柴岳人 密室のゲーム確率捜査官 御子柴岳人 密室のゲーム
(2011/08/31)
神永 学

商品詳細を見る


「心霊探偵 八雲」シリーズでお馴染みの神永学先生の作品です。
警察で新しく設立された「捜査一課特殊取調対策班」の面々が、一つの事件を別の角度から、数学的なアプローチで謎を解決していこうとする。最初、短編と思いきや、この一冊で起こることは全部繋がりがありました。
あんまり数学は得意じゃないんですが、御子柴の数学的見解はわかりやすかったですし、普通の取り調べとはまた違う数学的な見方、心理学などは面白いなと思いつつ読んでみました。
一方で、力づくや無理矢理に供述させた取り調べの危険さ、痴漢冤罪(実際、冤罪は痴漢に限らないだろう)によって人生がどうなってしまうのか、といった面も見せてくれる作品でもあった。

あと、この作品は八雲と世界観が繋がっており、1シーンだけ八雲と晴香、そして石井さんの3人が特別出演している。
御子柴は八雲が通う大学の教授。あと、八雲と御子柴先生はチェス仲間。
この設定を受けて、漫画版の八雲では9巻に御子柴先生が数コマだけ特別出演しておりまする!


・ゴーストハント3 乙女ノ祈リ

ゴーストハント3 乙女ノ祈リ (幽BOOKS)ゴーストハント3 乙女ノ祈リ (幽BOOKS)
(2011/03/18)
小野 不由美

商品詳細を見る


ようやっと買って読みました…ゴーストハントの3巻。ペース遅すぎだなぁ。
で、3巻目の今回はスプーン曲げなどで有名なユリ・ゲラーに感化されたゲラリーニとか、怪談・呪いなどゴーストハントらしい単語の数々が出てきて、今回も面白かった。
中盤以降、主人公の麻衣やナルも呪いの対象となって幽霊が目の前に現れた時とかは、けっこうホラーな雰囲気が満載でよかったよ。
このシリーズもそろそろ全巻しっかりと読み切りたいものです。


2013年04月11日 (木) | 編集 |
パソコンを買い替えたどーーーーーーーー!!!!

約二年間ほど、買い換えたいなぁと思いつつ、これまでのがまだ使えたのだが……
最近、どうにも動作が重くなってばっかりなど不調が目立ってきたので…今回、思い切って買い換えることにしました。
お金は大丈夫かって?
大丈夫だ、問題ない!

で、それによってOSはwindow8に、けっこう快適に動くパソコンになりました。
というか、window8、いろいろと変わりすぎてて慣れるの大変なんですがー!
あと、キーボードがだいぶ変わって打ちにくいんですがー!

と、まぁ、そんなこんなになりながらも、そのうち慣れると思います。


2013年04月06日 (土) | 編集 |
さて今、終わりましたよ、アニメ版『ジョジョの奇妙な冒険』最終話(26話)
ちょっと興奮冷めやらぬ状態ですが、軽く感想をいれたいと思います。
ネタバレする気満々だから、伏せておくよ!
まだ見てないとか、教えないでって人は見るなよ! いいか、絶対に見るなよ!!

覚悟はできたって奴だけ、この先を見るんだ…いいな…!
[続きを読む...]


2013年04月02日 (火) | 編集 |
すでに日付が変わったので、昨日ですが…エイプリルフール。
今年はなんのネタも披露してないぜ!
いや、俺が参加してる某PBWではしてましたが、こちらで特に何かするなんて……考えてもいなかったぜ!

とりあえず…今日はバイトが忙しかったので、思いのほか、疲労感がやばい。
ふっふぅ~♪
とか、わけわからないこと言い出すくらいには。

ところで4月1日のアクセスが多かったのは、エイプリルフールネタを期待してだったのかな(にやにや)
そんな君たちにこの言葉を送らせていただこう









残 念 だ っ た な !




そういやニトロプラスの、エイプリルフール企画では各作品のニャル様が一同に介する「渾沌大戦」なるものが発表されてました。
ライアー側からMの旦那とエジソン卿が参加。
そして、なんとワイルドアームズ2nd ignitionからは「はいよるこんとん」が!!!

うおぉぉぉぉぉぉぉ、さり気なくネタとはいえ、ライアースチームパンクとワイルドアームズのコラボが叶ったぞぉぉぉぉぉぉぉぉっ!!!!!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。