日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年10月24日 (水) | 編集 |
変な電波を受信したりはしてませんからね(笑)

で、実は昨日辺りのお話なのですが、少しばかりインガノックとかをやったりしてたんですよね。
閉鎖的で、かつ人々の体はどこかしらが変異してしまっている…他にも≪奇械≫という存在など、やっぱりいい世界観をしてるなーって思う。
ふと、そこで他にも色々な作品を見たりする。

閉鎖的な世界、怠惰的に生きる人たち、けれど希望を失わい一部の人。
そんな希望を失わない人の傍に寄りそう不思議な存在。
ぶっちゃけてしまえば、まんまインガノックであるが…
これでなにかできないだろうか。

例として、同じようにインガノックやシャルノスをモチーフにぴろしき氏がノワールというTRPGを作っている。
あちらは推理物だ。
それなら、こっちは違った方向性で作ってみよう。
たぶん、戦闘などが入るタイプにはなるでしょうが。

舞台となるのは完全に外界から隔絶された積層型の都市。ここは完全にインガノックモチーフ。
外界から隔絶されてる、なぜそうなったのか、多くの人々はそこに疑問は抱かず、都市内部が…自分の体が変異を起こそうとも気にせず、流れに身を任せるように生きている。
時に、自らの欲望のままに生きる者すらも。

けど、中にはぼんやりと『外』というものを記憶してる者がいる。
このおかしな『世界』の中で、その気持ちを失わない彼らの傍に寄りそう存在。
それと対を成すかのように都市内部に蔓延る危険な存在。

それらと戦いながら、希望を失わず、外への想い、都市の真実を求めて生きるPCたち。

とりあえず…どんな形になるかわからないが、考えてみようか!
スポンサーサイト


2012年10月23日 (火) | 編集 |
久々にTRPGにおけるキャラクターの設定を書き記しておこうかな。
今回も今回で、だいぶ濃いキャラクターですしね。ぶっちゃけ、うちのキャラ達は最近、普通すぎるか、他のキャラの存在を喰っちまうキャラになってきたような…(苦笑)

でも、隊長といい、アモールといい、今回のジョッシュといい…やっててかなり楽しいんですけどねw

んでは、前置きもほどほどに続きよりご紹介。
キャラクターの設定について語るのは実に久々なことに今、気がついた。

[続きを読む...]


2012年10月21日 (日) | 編集 |
はい、今回は読んだリプレイのお話です。
まぁ、俺はそんなに数を読んでないので、こういう話が出てくると、だいたいどの辺りを読んだのか、というのがわかってしまうと思いますがね。でも、気にしない!

それじゃあ、今回読んだ本のご紹介。

ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・デイズ(4)  若君(たんけんふ)奮闘 (富士見ドラゴンブック)ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・デイズ(4) 若君(たんけんふ)奮闘 (富士見ドラゴンブック)
(2012/10/20)
加納 正顕、F.E.A.R. 他

商品詳細を見る


ダブルクロスのデイズシリーズ最新刊です。
前巻で、もう一つのシリーズ・ナイツの面々との戦い、和解を描き、エンディングで謎の転校生が現れる、というところから続いて始まります。

いやぁ、まぁ、率直な感想はあるのですが…
それはネタバレもあるので続きからどうぞ。
[続きを読む...]


2012年10月11日 (木) | 編集 |
タイトルからなにかと思うが、ゲームの話題です。
はい、来年発売予定の「モンスターハンター4」ですよー。

先生、と聞いてピンと来た人もいることでしょう。
そう、かつて皆に狩りの基礎を教えてくれて、あまりにも狩られすぎたからか…地方が変わってしまったからか、前作3系列ではいなくなってしまってた……

イャンクック先生が復活ですよ!

そして、2系列の時代に死んだふりとか、アイテムを盗んだり、閃光を放ったり、毒を吐いたり、尻尾がゴム状だから伸びたり…あれ、今こうして見るとやたら特徴が多かった

ゲリョスも復活だよ!

懐かしいモンスター達が復活してくれて…嬉しいです!
更に新モンスターも公開されて期待も高まります。

まず最初が『鬼蛙』の名を持つテツカブラ
顎が奇妙に発達して噛み砕くイメージの強い蛙型のモンスター。すげー。
なんか変な液体も吐いたりするみたいだし、初見は動きがわかんなくて苦戦しそうなモンスターだ。

そして、もう1体が『影蜘蛛』ネルスキュラ
思えば蜘蛛タイプのモンスターって今までいなかったな。
足の爪や、睡眠針、蜘蛛の糸を利用したトリッキーな攻撃が多そうで翻弄されそうです。
いったい、どんな動きをするんだろうか…。

2体のモンスターが生息すると思われる地底洞窟も公開されて、期待が高まるね、モンスターハンター4!


2012年10月05日 (金) | 編集 |
就活の傍ら、空いた時間を少しは有意義に過ごしたく(?)、ゲオでDVDを探していくつか借りてきました。

その中の一枚が…

機動戦士SDガンダムまつりプラス

小学時代、ビデオに録画してあったこれを兄貴と一緒に何度も見てたので懐かしさもあって、つい手に取ってしまいました。
俺にとってガンダムの原点はここにある。SDガンダムから入って悪いか…!
ちなみにリアルのでいくなら、初めて見たのはF91です!

で、このDVDは一応、本家のSDガンダムまつりの3本以外に、武者・騎士・コマンドの3人が揃う奴と、あのセイラさんがクイン・マンサの鎧を着て活躍する作品も収録されてます。


ちなみに、やっぱりこの中でも一番好きなのは収録作品の中でも一番の割合を占める『聖機兵物語』
俺にとってのガンダムの原点は(ry
今見ても、十分に楽しめる作品です。SDガンダムが、機兵(まぁ、乗り込み型のロボット)に乗って戦うシーンとか。
長編…ではなく中編程度なので、多少、荒削りな部分も目がつぶれます。
というか、成長した今だとできるのが……原作のどの機体が元になっているか、だね!


そんな幼き頃を思い出した今日でした。


2012年10月03日 (水) | 編集 |
HNを柊から、最近、主に使ってる冬木に切り替えました。
うん、ほんとそれだけの連絡です。

( 0w0)<ウェーイ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。