日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年08月25日 (土) | 編集 |
最近、1週間に1、2回くらいですが戦場の絆に出撃しております。
主にジオンで。
うん、ジオンで。連邦は一気に大佐から大尉まで落ちて以降は出てませんね。
だってジオン強いし、やってて面白いんだもん!

と、少し熱くなってしまったが、今日もちょっと出撃してきました。
トリントン基地の8VS8でした。

俺は陸戦型ゲルググのマシンガン装備。
1戦目は向こうの戦法にハマってうまく立ち回れず、けっこうな差で敗北。

だが2戦目はいい勝負だった…!
これだけはもう一度言わせてほしい、いい勝負だったのだ…!

タンクがうまく拠点落としをし、その他の機体もうまく抑え、しかしこちらも落とされたりしてなかなかに接戦。
残り40秒かそこらで、90ポイントくらいで連邦が優勢状態。
が、ここから連携を駆使して敵機を1体、落とすことに成功!

これで80ポイント差くらいでジオンが優勢に。
が、そうなると連峰もなりふり構わず攻め込んできます。
で、ターゲットにされたのが俺!

そりゃそうだ、耐久値が100近くまでになってて、周りはピンピンしてる仲間ばっかりだから狙うとしたら俺だよなー。
うおぉぉぉぉ、落とされてたまるかー! と言わんばかりにブーストを吹かして逃げる俺の陸ゲル。
けど、マシンガンで撃たれて更にピンチに…。

だがしかし…!
【ここはまかせろ!】
【ここはまかせろ!】
【もどれ!】

ピンピンしてたハイゴッグやケンプファーが敵を抑えに入って、なんとか最後まで逃げ切ることに成功した俺。
で、ジオン軍も勝利。
仲間の素晴らしさを久々に実感した。
(以前に特攻4落ちの人に遭遇したりがあったので)

【助かった】
【ありがとう】
【みんなのおかげだ!】
スポンサーサイト


2012年08月22日 (水) | 編集 |
どこへ向かうのか、輪廻のラグランジェ。
ふと最近…冷静にそんなことを思ってしまった自分がいた。
アニメとかって、こういう風に冷静に考えてしまうと、途端に180°回転しそうな見方をしそうになってしまうから怖いよね。

というわけでラグランジェのお話。

今回はちょっと嫌な視点も交えた見方をしているので、それが嫌だという人は見ないでください。
見て、嫌な思いをしても責任は取らぬでござる。

[続きを読む...]


2012年08月21日 (火) | 編集 |
暑いです、ぐったりする日が続いてます。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
熱中症だけにはお気をつけくださいね。

気をつけないと、俺みたいにオンドゥル語ばっかり口にしてしまうような状況になりかねませんので。


2012年08月12日 (日) | 編集 |
俺がやってるPBW「シルバーレイン」や「エンドブレイカー」を出してるトミーウォーカーの新作のキャラ登録とかにかまけてたら……

今日、TOKYO MXで放送分のラグランジェを見逃した…orz
ひとまず火曜日の放送分を見逃さないように気をつける。


2012年08月06日 (月) | 編集 |
諸事情で見ることができなかった『UN-GO』のTV放映版ラストと、劇場版『因果論』をようやく見ることができました。
一応、因果論の方は小説は読んだから内容自体は知ってるけど、やっぱり映像作品としても見たかったからね。

ひとまずTV放映だけを見てるとわからない部分(主に因果論の内容)があるのは確かだけども
全体的にまとまってた良作だと個人的には思いましたよ。
因果と別天王の決着もつけられてますし、探偵物っぽくこれからも真実を追い求めることを決める新十郎とか。

ただ、ラスト3話は別天王の力を使った犯人による入れ替わりトリックとか
様々な人の思惑が折り重なって、なかなか難解な内容でしたね。
…犯人の動機が1番わかりやすかったけどもね!

因果論はやっぱり細部が違う感じに。
さすがにミダマを抜きとられるシーンは全然違いましたね。
でも50分という中でしっかりと一つの物語をやったと思います。
(※一瞬、同じ50分の鴨川デイズも……とか思ったが、ベクトルが違うので比べちゃいけねぇな)


たぶん賛否両論の強い作品(…というかどの作品もそうだと思うけど)ですが、俺個人としてはとても楽しめた作品でした。
漫画版は…読むかどうかは考えておく。


2012年08月02日 (木) | 編集 |
ふと、戦場の絆のページを見ていたら、バージョンアップ情報が……

なにっ、ヒルドルブと陸戦強襲型ガンタンクがロールアウトだと!?

ついに、ヅダに続いてMS IGLOO勢から陸戦の覇者たちが参戦ですよ、皆さん!


しかも、それぞれに特殊な装備が組み込まれてます。


まず陸戦強襲型ガンタンクが……
地雷だとぉ!?

ついに戦場の絆にも地雷が登場したっ!
一応、視認はできるっぽいが…相手側は近づかないとレーダーに反応しないらしい。
なんだか今までと一風違う戦法が取れそうな武装だな、おい。

他には火炎放射器も装備できるのか。
しかも、武装を変えるとタンク形態に移行するとか…ついに絆に変形機構が…!?


で、ヒルドルブは…
マニュアル仰角調整っと

ガンタンクに比べるとインパクトは低いですが…
拠点攻撃時などに、何度も同じ仰角に調整する手間なく攻撃を連続で行えることを考えると、これは対拠点攻撃に対して色々と関係してきそうだ。

で、他の武装は劇中でも使い分けてた弾の数々やショベルアーム、ザク・マシンガンなど。
でもちゃんと武装によってはタンク形態に移行する機能はあるらしい。


これは……遠距離機体に革命を与える二機となるのか…!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。