日々の出来事を中心に、色々なことを書いていくつもりです。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年05月24日 (火) | 編集 |

一応、18歳以上対象のパソゲーのお話なので
よい子は見ちゃダメだよっ!
[続きを読む...]
スポンサーサイト


2009年06月30日 (火) | 編集 |
喝采せよ! 喝采せよ!
おお、おお、素晴らしきかな!
今こそ盲目の生贄はすべての階段を登ってみせた!


というわけで、「赫炎のインガノック」プレイ完了。
いやぁ~……なんていうか、最後は時間も忘れて読みふけりました。
とりあえず感想を一言で述べるなら……

素晴らしい!

最後はテンション上がって熱くなってたり、涙腺が崩壊しそうでした。


第10話、ペトロヴナ戦

――ミラン・ガガールの場合――
――唯一の破壊方法は――
――増殖する"現在"を奪い取ること――
――この"手"なら可能――
――"悪なる右手"ならば――


ポルシオンの進化!
そして、悪なる右手の発現!
ペトロヴナには悪いけど……もうテンション上がりまくり!


第11話 ○○。戦(一応、伏せ字で)

実はこの展開は前々から知ってたんだけど、いざ見ると……泣ける。
せっかく、せっかく……
レムル・レムルめぇ……!
ギー先生の気持ちは痛いほどにわかる!


最終章 レムル・レムル戦

Let's フルボッコ Time ♪
なんか大層な発言してるくせに、頼りの奇戒を奪われたら小物でした、レムル・レムル。
いや、これ以上ないってほどに。
たぶん、この作品でもっとも小物。


……

…………

………………

まぁ、ネタバレはここまでにしておこっか。
この作品については、プレイできるなら見てもらってしまった方がいいしね。
じゃないと、感動が伝わらない。

とりあえず、この作品は……



まぎれもなく名作です!


現在、俺的ゲームランキング1位になってます。


さて、次はシャルノスか。


2009年06月03日 (水) | 編集 |
早速、赫炎のインガノックの一話を終わらせてきました。
やー、この独特の世界観、異形都市という閉鎖空間の中で起こる事件や絡み合う人間関係など、第一話から楽しませてもらってます。

だから、一話ごとに感想でも書いていこうかなと思った。
とりあえず、ネタバレを含むため、未プレイの人は閲覧注意

あと、感想などは基本的に個人的見解が入ってるので、気にしない方向性で。


じゃ、どうぞ
[続きを読む...]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。